高齢者を支える担い手養成研修「国立市シニアカレッジ研修」の開催について

更新日:令和元年8月17日

「国立市シニアカレッジ研修」第四期受講生の二次募集を行っています!

  国立市では、地域ぐるみでお互いを支え合い仕組み(地域包括ケアシステム)の構築を進めています。

  高齢化が進む社会の中で、地域で高齢者サロンの開催や生活支援活動を担っていただける方、市内の訪問介護・通所介護事業所(ヘルパー資格なし)に従事していただける方を養成する講座を開催しています。

  本研修を修了された方は、住民主体による居場所づくり事業の運営や地域生活支援コーディネーター、フレイルサポーター、ボランティア等多方面で活躍されています。下記の卒業生の声をぜひご覧ください。

研修概要(参考)

対象

国立市民(事前のアンケート及び作文による審査をさせていただきます)。

定員

15名(二次募集の定員:約5名)

申込期間

令和元年8月19日(月曜日)から令和元年8月30日(金曜日)まで

(注)申込期間後は、個別にご相談ください。

日時

令和元年10月17日(木曜日)から令和2年1月30日(木曜日)まで

原則火曜日・木曜日午後2時から4時まで

講座内容

下記pdfファイル「日程表(予定)」をご参照ください。

会場

国立市役所1階 東側臨時事務室等

  費用   無料

申込方法

電話または窓口にてお申込みください。(後日申込書、事前アンケート及び作文をご提出いただきます。申込時に併せてご提出いただいても結構です。作文は800字程度であれば、別様式可)。

1.申込書(WORD:24.5KB)

2.事前アンケート(WORD:26.2KB)

3.作文用紙(PDF:118.2KB)

パンフレット(PDF:418KB)

日程表(予定)(PDF:152.7KB)

聴講生同時募集します!

  全25回の講義の中から、関心の高い講義を1つから受講することも可能です(各5名程度まで)。希望する講義の1週間前までにお申し込みいただいた方の中から受講者を決定します。(ただし、初めて受講される方を優先します)。

  希望される方は、下記の申込書を直接窓口へご提出いただくか、郵送にてご提出ください。

聴講申込書(WORD:14.7KB)

シニアカレッジ研修卒業生(第3期生)インタビュー

  昨年度シニアカレッジを修了された方に、受講してみた感想や、これから受講を検討されている皆様にメッセージをいただきました。

インタビュー記事(PDF:393KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 地域包括支援センター


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2123(直通)、042-576-2111(内線:153、169、185、187)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。