法人市民税の申告と届出について

更新日:令和元年5月10日

法人市民税の申告と届出について

eLTAX(エルタックス)による申告受け付け

 国立市では、法人市民税の電子申告受け付けを行っています。これは、地方税電子申告システム(eLTAX:エルタックス)を利用し、インターネットで地方税の申告を受け付ける制度です。
 電子申告では、税理士事務所等から、申告書をメールで送る感覚で行えるものです。

地方税共同機構のホームページ

申告と納付

申告と納付
申告区分 申告納付期限 様式

中間申告

(予定申告)

事業年度開始の日以後6か月を経過した日から2か月以内
前事業年度分として納付した法人税割額に6を乗じて得た金額を前事業年度の月数で除して得た法人税割額と均等割額との合計額
第20号の3

中間申告

(仮決算による)

事業年度開始の日以後6か月を経過した日から2か月以内
当該事業年度開始の日以後6か月の期間を1事業年度とみなして法人税額をもとにして計算した法人税割額と均等割額との合計額
第20号
確定申告 事業年度の終了の日の翌日から2か月以内(延長法人を除く)
申告納付額は、確定申告にかかる均等割額と法人税割額との合計額
なお、当該事業年度についてすでに中間(予定)申告を行った税額がある場合には、その額を差し引いた額
国立市市税賦課徴収条例第43条の4第1項第3号に該当する法人で、収益事業を行っている法人を含む
第20号
修正申告 法人税の修正申告により増加した法人税額または更正・決定により納付すべき法人税額を納付すべき日まで 第20号
清算予納申告  事業年度の終了の日の翌日から2か月以内 第21号

 届出書の種類と添付書類

届出書の種類と添付書類

 変更

届出書の種類

添付書類

市内に法人・事務所等を設立・設置したとき 法人設立・設置届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)・定款
NPO法人等については都の認証書のコピー
本店が市内に転入したとき 法人設立・設置届出書
ただし、市内にすでに事務所等がある場合は異動届出書
登記簿謄本(履歴事項全部証明書)・定款
商号・代表者・資本金・本店住所等の変更 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
事業年度の変更 異動届出書 定款もしくは議事録
本店が市外に転出したとき 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
市内にある本店を廃止したとき 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
市内にある支店・事務所を廃止したとき 異動届出書 不要
(支店を登記している場合は謄本を提出)
解散 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
合併解散および分割 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
合併契約書および分割契約書
清算結了 異動届出書 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
休業 異動届出書 現況説明書
確定申告書の提出期限の延長 異動届出書 法人税に係る確定申告書の提出期限の延長の処分等の届出書の写し
連結納税の適用 異動届出書 連結納税の承認申請の承認通知書の写し、法人税に係る連結納税の承認等の届出書の写し

登記簿謄本・履歴事項全部証明書、定款はコピー可

法人市民税関係

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
政策経営部 課税課 市民税係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(15番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2113(直通)、042-576-2111(内線:111、112、113、115)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム