小児精神障害者入院医療費助成制度

更新日:平成28年7月1日

小児精神障害者入院医療費助成制度

小児精神障害者(18歳未満)の入院(精神)医療に要する費用を軽減することにより、児童精神保健の向上及び児童福祉の増進に寄与することを目的とした制度です。
健康保険法が適用された医療費の自己負担分を東京都が助成します。
ただし、食事代は患者負担となります。
申請書類等、詳しくはしょうがいしゃ支援課支援課手当・給付係までお問い合わせください。

詳しくは、下記の東京都福祉保健局のページもご覧ください。
 

東京都福祉保健局 小児精神障害者入院医療費助成 (外部リンク)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 しょうがいしゃ支援課 手当・給付係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(5番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:161、162)
ファクス:042-573-1102
お問い合わせフォーム