【新型コロナウイルスのワクチン接種】基本情報について

更新日:令和4年7月25日

最新の情報

8月1日更新

令和4年8月1日付で、新型コロナワクチン「スパイクバックス™筋注」の製造販売承認が、武田薬品工業株式会社からモデルナ・ジャパン株式会社へ承継されました。これに伴い、当該ワクチンについて「武田/モデルナ社ワクチン」から「モデルナ社ワクチン」へ表記を変更します。

7月22日更新

【4回目新型コロナウイルスワクチン】医療従事者等及び高齢者施設等従事者も接種対象となりますについて更新しました。

・武田社のワクチン「ノババックス」の1・2回目接種の対象年齢が18歳以上から12 歳以上に引き下げられました。接種できるワクチンの種類について更新しました。

6月16日更新

4回目接種を受けることができる医療機関について更新しました。

接種できるワクチンの種類について更新しました。

5月25日更新

3回目の接種時期及び接種券の郵送時期について更新しました。

東京都が設置している大規模接種会場について更新しました。

・武田社のワクチン「ノババックス」も1から3回目のワクチンとして接種できるようになりました。「ノババックス」の接種を希望する方は、東京都が設置している大規模接種会場で接種が可能です。(注)ノババックスは2回目接種後から6か月後以降に接種可能です。

5月13日更新

4回目のワクチン接種についてを追加しました。

4月13日更新

  • 集団接種会場(市民総合体育館)での接種は、4月24日(日曜日)で終了します。集団接種会場で接種を希望する方は、お早めにご予約をお願いします。接種場所を縮小して接種を実施するため、接種日が限られます。東京都や防衛省が実施している大規模接種会場での接種もご検討ください。
  • 4月25日(月曜日)以降、新型コロナワクチン予約・案内センターの電話受付日を平日のみに変更します。

3月31日更新

3月25日更新

2月1日更新

ワクチン接種にあたって

  • ワクチンを接種するには、ご本人の同意が必要です。ワクチンの効果と副反応を正しく理解したうえで、接種するかどうかの判断をしましょう。病気で治療中、授乳中、妊娠している等の理由で、接種に不安のある方は、主治医等とご相談ください。
  • 対象の方は、法律上接種を受けるよう努めなければならないとされています(いわゆる努力義務、12歳未満の方を除く)が、強制ではありません。
  • 満5歳〜満11歳の方は、上記の努力義務の適用外です。
  • 市民の皆さまにおかれましては、接種しない選択をした方が差別されることがないようにご配慮をお願いします。

(注)妊娠中の方については、感染した場合の重症化のリスクが高いこと、安全性に関する特段の懸念を示唆する根拠もないことから、努力義務の対象となりました。 

新型コロナウイルスに関連する人権への配慮について

満5歳〜満11歳を対象とした接種については、下記リンク先をご覧ください。

【新型コロナウイルスのワクチン接種】満5歳〜満11歳の方を対象とした接種について(1回目・2回目)

国立市新型コロナワクチン予約・案内センターについて

令和3年4月1日より、国立市新型コロナワクチン予約・案内センターを開設しました。
詳細は、下記リンク先をご覧ください(各種相談先についてまとめています)。

ワクチン接種に関する各種相談先(コールセンター等)について

1回目・2回目のワクチンの接種について

接種費用

無料(全額公費負担)

対象

接種する日に満12歳以上の方

接種するワクチン

集団接種会場(市民総合体育館)、市内の医療機関で接種を受ける場合

ファイザー社のワクチン

接種の流れ 

接種の流れ
1.接種券を準備する 2.接種会場を確認する 3.予約する 4.接種を受ける

 接種の流れの詳細は、下記リンク先をご覧ください。

【新型コロナウイルスワクチン】接種の流れ

接種会場

原則、国立市に住民票がある方は、国立市内で接種します。

東京都等が設置している大規模接種会場でも、特例で接種することが可能です。

(注)現在、国立市では、市内医療機関で規模を縮小して接種を行っています。

(注)1回目の接種と2回目の接種は、原則として同じ会場で接種を受ける必要があります。

 

■東京都等が設置する接種会場については、下記リンク先をご覧ください。

都が設置するワクチン大規模接種会場に関する情報について(東京都ホームページ)

予約方法

市内医療機関で接種を受ける場合(市で予約受付を行う会場で接種を受ける場合)、予約は、国立市予約サイト(インターネット、LINE)または電話(新型コロナワクチン予約・案内センター)で受け付けます。詳細は、下記リンク先をご確認ください。

【新型コロナウイルスワクチン】接種の予約について

ワクチンの効果等

比較
  ファイザー社 モデルナ社
接種間隔 3週間 4週間
有効性 発症予防効果約95%
十分な免疫ができるまでの期間 2回目を接種してから7日程度以降 2回目を接種してから14日以降

3回目のワクチン接種について

接種費用

無料(全額公費負担)

対象

新型コロナウイルスワクチンの2回目接種日から6カ月以上経過した方で、3回目接種日時点で国立市に住民票がある12歳以上の方

12歳〜17歳の方の3回目接種について

対象年齢を拡大し、12歳〜17歳の方も対象となりました。2回目接種を10月31日までに接種した方の接種券は、3月31日に発送しました(お手元には4月4日以降に届く予定です)。

(注)12歳〜17歳の方は、ファイザー社のワクチンのみ3回目に接種できます。

(注)2回目接種後に国立市に転入してきた方は、接種券の発行申請が必要です(詳細はこちら)。

12歳以上15歳以下の方は、接種当日保護者の方の同伴が必要です

・予診票の署名欄に、保護者の氏名を署名する必要があります。

母子健康手帳を持参してください。

詳細は、接種券に同封している案内文や新型コロナワクチン予防接種についての説明書をご覧ください。

(12から15歳のお子様の保護者の方へ)新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(3回目)接種用)(PDF:913KB)

3回目接種時期

2回目接種日から5カ月経過後以降

(2回目接種日の5カ月後の同じ日、同じ日がない場合は翌日以降)

(注)他の予防接種する場合は、接種の間隔を13日以上あける必要があります。(ただし、インフルエンザの予防接種を除く)

(注)令和4年5月25日に3回目接種可能日が、2回目接種日から6か月後以降から5か月後以降に短縮されました。

 

接種券の郵送日について

(注)接種可能日が2回目接種後6か月後以降から5か月後以降に短縮されたことに伴い、郵送スケジュールを前倒ししました。

(注)到着日は数日前後する場合がございます。

(注)12歳〜17歳の方で、2回目接種を10月31日までに接種した方の接種券は、3月31日に発送しました(お手元には4月4日以降に届く予定です)。

 
2回目接種日

3回目接種券到着予定日

令和4年3月15日まで

到着済
3月16日〜31日 8月10日(水曜日)
4月1日〜15日 8月24日(水曜日)
4月16日〜30日

9月7日(水曜日)

5月1日〜15日 9月14日(水曜日)
5月16日〜31日 10月5日(水曜日)
6月1日〜15日 10月19日(水曜日)
6月16日〜30日 11月2日(水曜日)
7月1日〜15日 11月16日(水曜日)
7月16日〜31日 12月7日(水曜日)
  • 接種券は、2回目の接種の完了を市で確認できている方へ、順次郵送します(2回接種を受けていない方へは郵送しません)。
  • 2回目の接種後に国立市に転入してきた方で、3回目の接種を希望する方は、接種券発行の申請が必要です。

転入等の理由による接種券発行の申請については、下記リンク先をご覧ください。 

【新型コロナウイルスワクチン】接種券発行・送付先変更申請について

使用するワクチン

18歳以上の方

ファイザー社、モデルナ社のワクチン

12歳〜17歳の方

ファイザー社のワクチン

(注)1回目・2回目に接種したワクチンにかかわらず、上記ワクチンを接種します。

接種場所

3回目の接種対象者の接種率が60%を超え、接種のピークが過ぎたことに伴い、4月上旬以降、市内での接種は、接種場所を縮小して実施します。

接種場所

集団接種会場(市民総合体育館 第一体育室)(7月13

日以降再開予定)

富士見台2-48-1

(注)市内医療機関でも不定期で接種を実施する場合があります。

(注)防衛省・自衛隊や東京都が設置する大規模接種会場での接種については、下記リンク先をご覧ください。

ワクチンを接種したい(3回目)(東京都福祉保健局)

自衛隊大規模接種会場 予約サイト案内(防衛省・自衛隊ホームページ)

予約方法

集団接種会場および市内の医療機関で接種を希望する方の予約方法については、こちらでご確認ください。

ワクチンの効果等 

  • 3回目接種をした人の方が、していない人よりも感染する人や重症化する人が少ないと報告されています。
  • どちらのワクチンも、接種から1カ月程度後の中和抗体価が、2回目接種の際と比較して、3回目接種の方が数倍高い値であることが報告されています。
  • 3回目接種時に、1回目・2回目と異なるワクチンを受けたとしても、抗体価が十分上昇すると報告されています。

1・2回目と異なるワクチンを接種した場合の効果

英国でさまざまなワクチンを用いた3回目接種を行った場合の研究結果が報告されています。1・2回目接種でファイザー社製を接種した人が、3回目でファイザー社製を接種した場合と、武田/モデルナ社製を接種した場合のいずれにおいても、抗体価が十分上昇します。

ワクチン供給量の変化により、2回目までファイザー社製を接種した人が3回目では武田/モデルナ社製を接種するケースが増加する見込みです。よって、武田/モデルナ社のワクチンの方が比較的早く接種できる可能性が高まります。

18歳以上の方は、ワクチンの製造会社にかかわらず、お早めの接種をご検討ください。

抗体価上昇

ワクチン供給量の変化により、2回目までファイザー社製を接種した人が3回目では武田/モデルナ社製を接種するケースが増加する見込みです。よって、武田/モデルナ社のワクチンの方が比較的早く接種できる可能性が高まります。

ワクチンの製造会社にかかわらず、お早めの接種をご検討ください。

 

3回目の接種については、厚生労働省が作成した下記書類やリンク先もご覧ください。

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(3回目ファイザー社)(PDF:831.1KB)

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(3回目武田/モデルナ社)(PDF:827.2KB)

【12〜15歳のお子様の保護者の方へ】新型コロナワクチン予防接種についての説明書(3回目ファイザー社)(PDF:913KB)

新型コロナワクチンQ&A 追加接種(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチン追加(3回目)接種のお知らせ(PDF:1.3MB)

追加(3回目)接種に使用するワクチンについてのお知らせ(PDF:960.1KB)

追加接種(3回目接種)についてのお知らせ(厚生労働省)

 

■2 回目接種後に新型コロナウイルスに罹患した方は、3 回目接種後と同等の中和抗体価があるという報告があり、罹患後すぐにワクチン接種することのメリットが少ない可能性が示唆されています。よって、罹患後、回復してから3 カ月程度期間をあけて接種することを1つの目安とするという考えが厚生労働省より示されています(希望すれば、上記期間をあけずに3 回目接種を受けることもできます)。

4回目のワクチン接種について

令和4年5月25日法令改正がなされ、重症化予防を目的に4回目接種が開始されました。国立市でも、下記のとおり、順次接種券を郵送し、接種を開始します。
なお、今後、情報が変更される場合がございますので、ご注意ください。

接種費用

無料(全額公費負担)

対象

新型コロナウイルスワクチンの3回目接種日から5カ月以上経過した方で、国立市に住民票がある次の1または2にあてはまる方

1  接種日時点で満60歳以上の方

2  18歳から59歳の基礎疾患をお持ちの方、その他新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

3  18歳から59歳の医療従事者等(令和4年7月22日から追加)

4  18歳から59歳の高齢者施設等従事者(令和4年7月22日から追加)

(注)基礎疾患をお持ちの方の定義についてはこちら

(注)医療従事者等又は高齢者施設等従事者の範囲についてはこちら

接種券発送時期

上記「対象」の1の方は、3回目接種後4か月半頃を目途に郵送します。

上記「対象」の2の方は、申請に基づき接種券を発行します。

詳しくは、こちらを確認してください。

3回目接種日

4回目接種券到着予定日

令和4年3月31日まで

到着済
4月1日〜15日 8月10日(水曜日)
4月16日〜30日 8月31日(水曜日)
5月1日〜15日 9月14日(水曜日)
5月16日〜31日 10月5日(水曜日)
6月1日〜15日 10月19日(水曜日)
6月16日〜30日 11月2日(水曜日)
7月1日〜15日 11月16日(水曜日)
7月16日〜31日 12月7日(水曜日)

接種開始時期

令和4年5月25日(水曜日)

4回目接種時期

3回目接種日から5カ月経過後以降

(3回目接種日の5カ月後の同じ日、同じ日がない場合は翌日以降)

(注)他の予防接種する場合は、接種の間隔を13日以上あける必要があります。(ただし、インフルエンザの予防接種を除く)

予約開始時期

接種券が届き次第 予約方法の詳細はこちらをご確認ください。

接種場所

・集団接種会場:くにたち市民総合体育館

・個別接種会場:市内で接種できる会場の詳細はこちらをご確認ください。

使用するワクチン

メッセンジャーRNAワクチン(ファイザー社、モデルナ社のワクチン)

ワクチンの効果

感染予防効果は短期間しか持続しなかったという報告がある一方、重症化予防効果は6週間経過しても低下せず維持されていたことや、死亡予防効果を示唆する報告があります。詳しくは追加(4回目)接種にはどのような効果がありますか。(厚生労働省ホームページ)をご確認ください。

ワクチンの情報について

下記厚生労働省が作成した下記リーフレット等をご確認ください。

4回目接種のお知らせ(60歳以上の方や、基礎疾患を有する方へ)(PDF:981.7KB)

ファイザー社ワクチン4回目説明書(PDF:807.4KB)

モデルナ社ワクチン4回目説明書(PDF:837.6KB)

東京都が設置している大規模接種会場について

東京都が大規模接種会場での接種を実施しています。市内での接種(集団接種会場および市内の医療機関)と合わせてこちらでの接種もご検討ください(市内での接種よりも早く接種を受けられる可能性があります)。

ワクチンの種類

会場によって異なります

1・2回目;ファイザー、モデルナ、アストラゼネカ、ノババックス

3回目:ファイザー、モデルナ、ノババックス

4回目:ファイザー、モデルナ

注意事項

  • 会場によって対象者が異なります。
  • ワクチンの種類によって、接種間隔が異なります。
  • 3回目接種可能時期について、ファイザー及びモデルナについては、2回目接種から5か月後以降に、ノババックスは2回目接種から6か月後以降に接種可能です。
  • 住所地外接種の届出は省略できます。
  • 自治体が発行した接種券が必要です。

詳細や予約方法等、最新の情報は、下記ホームページ等でご確認ください。

東京都新型コロナウイルスワクチン大規模接種予約システム(東京都ホームページ)

ワクチンについての情報

ワクチンの効果や安全性、副反応について厚生労働省等のホームページで公開しています。最新の情報はこちらでご確認ください。

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンの有効性・安全性について(厚生労働省ホームページ)

ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナウイルスワクチンQ&A(厚生労働省ホームページ)

接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンについて(首相官邸ホームページ)

【新型コロナウイルスワクチン】副反応などの情報

ワクチンに関する誤情報にご注意ください

現在、新型コロナワクチンに関する誤情報がインターネットやSNS等のさまざまな媒体で流布しています。情報は、情報元をしっかり確認し、誤った情報を鵜呑みにしないようにしましょう。

《主な質問(厚生労働省ホームページより抜粋)》

質問 回答
新型コロナワクチンの接種が原因で多くの方が亡くなっているというのは本当ですか。 「ワクチンを接種した後に亡くなった」ということは、「ワクチンが原因で亡くなった」ということではありません。接種後の死亡事例は報告されていますが、現時点で、新型コロナワクチンの接種が原因で多くの方が亡くなったということはありません。
 
ワクチンを接種することで不妊になるというのは本当ですか。 ワクチンが原因で不妊になるという科学的な根拠はありません。ワクチン接種により流産率は上がっておらず、妊娠しにくくなるという根拠も確認されていません。
新型コロナワクチンの臨床試験(治験)が終わっていないというのは本当ですか。 新型コロナワクチンは、臨床試験(第3相試験)で、有効性と安全性に関して厳格な評価が行われた後に承認されています。その上で、効果の持続性等を確認するために、臨床試験の一部が継続されています。

下記リンク先で、注意が必要な誤情報についての説明しています。

これは本当ですか? 新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)

新型コロナワクチン(mRNAワクチン)注意が必要な誤情報(厚生労働省)

 

正確な情報を見抜く方法を下記リンク先で紹介しています。

誤情報に惑わされないために。情報リテラシーの重要性と正確な情報の受け止め方 新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 対策担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(28番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:432、433)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。