ファイザー社のワクチンを接種する前に

更新日:令和3年4月16日

以下に当てはまる方は、ワクチンを受けることができない場合や、注意が必要な場合があります。かかりつけ医等にワクチンを受けてよいかどうかご相談ください。

接種できない方

  • 明らかに発熱している方(37.5℃以上)
  • 重い急性疾患にかかっている方
  • 本ワクチンの成分に対して重度の過敏症の既往歴のある方
  • 上記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

接種にあたって注意が必要な方

  • 抗凝固療法を受けている方、血小板減少症または凝固障害(血友病など)のある方
  • 過去に免疫不全の診断を受けた方、近親者に先天性免疫不全症の方がいる方
  • 心臓、腎臓、肝臓、血液疾患や発育障害などの基礎疾患のある方
  • 過去に予防接種を受けて、接種2日以内に発熱や全身性の発疹などのアレルギーが疑われる症状が出た方
  • 本ワクチンの成分に対して、アレルギーが起こるおそれがある方

(注)該当するかどうかや、ワクチンを受けてよいか、ご不明な方は、その病気を診てもらっている主治医にご相談ください。

(注)妊娠中、または妊娠している可能性がある方、授乳中の方は、接種前の診察時に必ず医師へ伝えてください。

 

詳細は、厚生労働省ホームページでご案内しています。

ファイザー社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 対策担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(28番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:431、432)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム