自衛隊 東京大規模接種センター(東京センター)での接種について

更新日:令和3年9月3日

市内の接種会場のほか、下記場所でも接種が可能です。市で接種を受けるよりも早く接種を受けられる可能性がありますので、下記場所での接種もご検討ください。

【最新の情報】

9月3日(金曜日)午後6時ごろから18〜39歳の方を対象とした接種の予約受付を開始する予定です。

 

場所:自衛隊 東京大規模接種センター(東京センター)

大手町合同庁舎3号館(東京都千代田区大手町1-3-3)

・東京メトロ竹橋駅4番出口、2番出口より徒歩2分

・東京メトロ・都営地下鉄大手町駅C2b出口より徒歩3分

・JR東京駅丸の内南口より無料送迎シャトルバスあり

対象:下記2つすべてに該当する方

1.自治体が発行した接種券をお持ちの18歳以上の方

2.今回が第1回目のワクチン接種である

予約方法:WEBサイト予約・LINE予約・電話予約

電話での予約は、下記「自衛隊東京大規模接種センター専用 問い合わせ窓口」へお願いします。

詳細は、下記リンク先をご確認ください。

自衛隊 大規模接種センターに関する情報(防衛省・自衛隊ホームページ)

自衛隊 大規模接種センターの概要 予約サイト案内(予約・受付案内)(防衛省・自衛隊ホームページ)

当日の持ち物

・接種券

・本人確認書類

・予診票(記入済みのもの)

接種する武田/モデルナ社のワクチンについて

  • 対象年齢:接種日時点で18歳以上の方
  • 発症予防効果:約94%
  • 接種間隔:4週間

副反応について

主な副反応は、注射した部分の痛み((注))、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱等があります。また、まれに起こる重大な副反応として、ショックやアナフィラキシーがあります。なお、本ワクチンは、新しい種類のワクチンのため、これまでに明らかになっていない症状が出る可能性があります。接種後に気になる症状を認めた場合は、接種医あるいはかかりつけ医に相談しましょう。
(注)接種直後よりも翌日に痛みを感じる方が多いです。接種後1週間程度経ってから、痛みや腫れなどが起きることもあります。

副反応の発言割合
50%以上 接種部位の痛み、疲労、頭痛、筋肉痛
10-50% 関節痛、悪寒、吐き気・嘔吐、リンパ節症、発熱、接種部位の腫れ、発赤・紅斑
1-10% 接種後7日目以降の接種部位の痛みや腫れ、紅斑

ワクチンについての詳細は、下記リンク先やリーフレットをご覧ください。

武田/モデルナ社の新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

武田/モデルナ社の新型コロナワクチン予防接種についての説明書(PDF:839.3KB)

注意事項など

  • 1回目の接種を大規模接種センターで受けた方は、2回目も同会場で受ける必要があります。
  • 市での予約と大規模接種センターでの予約の2重予約はしないでください。
  • 接種するワクチンは武田/モデルナ社製です。
  • 接種を受ける場合、自治体への事前の届出は不要です。

 

自衛隊東京大規模接種センター専用 問い合わせ窓口

(一般)0570-056-730

(English)0570-056-750

(副反応)0570-056-760

午前7時から午後9時(毎日開設)

(注)お電話での予約を6月12日から開始しました

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 対策担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(28番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:431、432)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。