施設入所者・長期入院患者等の接種券の発行について

更新日:令和4年9月21日

施設入所者・長期入院患者等の接種券発行について

新型コロナウイルスワクチンの接種券について、1・2回目は郵送済み、3回目以降は前回接種日から4か月半後を目途に、住民票上の住所地に郵送しますが、住民票上の住所地以外の施設や病院等に入所・入院されている方で、接種券の取得が困難な場合には、下記にしたがって申請いただくことで、施設や病院に直接接種券を送付します。

(注)この手続きにより接種券を発行された方は、住民票上の住所地に届いている接種券を、必ず破棄いただきますようお願いいたします。

対象者

施設・病院等に入所・入院されている国立市に住民票がある方

手続きを行う方

本人またはご家族の依頼を受けた施設や病院

接種券発行の要件

接種券を発行し、直接施設・病院等に送付することについて、本人またはご家族が同意していること

手続き方法

「【様式】接種券送付希望者リスト」をダウンロードし、「施設・病院名」「施設・病院住所」「連絡先・担当者名」及び被接種者の情報を記入し、下記までメールにて提出してください。

提出先アドレス:wakutin@city.kunitachi.lg.jp

【様式】接種券送付希望者リスト(EXCEL:14.2KB)

 

 

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 対策担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(28番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:432、433)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム