【新型コロナウイルスワクチン】オミクロン株対応ワクチンについて

更新日:令和5年1月25日

【新型コロナウイルスワクチン】オミクロン株対応ワクチンの接種を開始します

オミクロン株対応2価ワクチンの接種について

(令和5年1月25日更新)

(1)「オミクロン株(BA.1またはBA.4-5)対応ワクチン」

(2)「令和4年11月8日以降の3回目から5回目接種の武田社(ノババックス)ワクチン」

は、「令和4年秋開始接種」に位置付けられており、一人一回接種できます。

上記(1)または(2)のワクチンを接種した場合、現時点ではそこで接種終了となりますので、次の接種券はお送りしません。

 

【オミクロン株対応2価ワクチンQ&A】

Q1 オミクロン株対応2価ワクチンは何回接種するのか。

A  1回です。過去の接種歴の違いにより、オミクロン株対応2価ワクチンの接種は、3回目、4回目、5回目接種のいずれかの場合にあたり、どの場合でも現時点ではオミクロン株対応2価ワクチンの接種は一人一回になります。

 

Q2 オミクロン株対応2価ワクチンを接種した後は、どのワクチンを接種するのか。

A  現時点では、初回接種(1・2回目接種)完了者が、3回目接種以降でオミクロン株対応2価ワクチンを1回だけ接種する こととされています。その後のワクチン接種については、今後、国が科学的知見等の収集を踏まえて検討し、方針決定をする予定となっています。

 

Q3 BA.1対応型ワクチンを接種した後は、BA.4-5対応型ワクチンを接種するのか。

A  オミクロン株対応2価ワクチンには、BA.1対応型又はBA.4-5対応型が該当し。どちらのワクチンでも1回接種した時点で、以降の新型コロナウイルスワクチン接種は、現時点では終了となります。よって、BA.1対応型ワクチンを接種した後に、BA.4-5対応型ワクチンを接種することは現時点ではできません。今後のワクチン接種については、国が科学的知見等の収集を踏まえて検討し、方針決定をする予定となっています。

 

Q4 接種したワクチンがオミクロン株対応2価ワクチンかどうかわからない。何を見れば確認できるか。

A  一番直近で接種された際に接種会場で渡された「予防接種済証」をご確認ください。用紙の中段左側に貼られている、ワクチンの製造番号やメーカーが記載されたシールに、

ファイザー社であれば、「コミナティRTU筋注(起源/BA.1)」、「コミナティRTU筋注(2価:起源株/オミクロン株BA.1)」、「コミナティRTU筋注(起源/BA.4-5)」、または「コミナティRTU筋注(2価:起源株/オミクロン株BA.4-5)」

モデルナ社であれば、「スパイクバックス筋注(起源株/BA.1)」、「スパイクバックス筋注(:2価:起源株/オミクロン株BA.1)」、「スパイクバックス筋注(起源株/BA.4-5)」、または「スパイクバックス筋注(2価:起源株/オミクロン株BA.4-5)」

と記載されている場合には、オミクロン株対応2価ワクチンを接種しています。

接種済証

Q5 全員新型コロナウイルスワクチンを5回接種できるのではないのか。

A  過去の接種歴の違いにより、接種できる回数が異なります。オミクロン株対応2価ワクチン(BA.1対応型又はBA.4-5対応型)は1回接種した時点で、以降の新型コロナウイルスワクチン接種は、現時点では終了となります。初回接種(1・2回目接種)完了者は、3回目接種以降はオミクロン株対応2価ワクチン(BA.1対応型又はBA.4-5対応型)を1回接種することになっており、個々の接種状況によりオミクロン株対応2価ワクチンの接種は、3回目、4回目、5回目のいずれかにあたりますが、どの場合でも現時点では、オミクロン株対応2価ワクチンを接種した段階で接種終了となります。

 

Q6 新型コロナウイルスワクチンは、いつまで接種できるのか。

A 現在のところ、接種できる期間は、オミクロン株対応ワクチンを含め、乳幼児、小児、成人などワクチンの種類にかかわらず、令和5年3月31日までとなります。以降の接種については、今後、国が科学的知見等の収集を踏まえて検討し、方針決定をする予定となっています。

 

Q7 令和4年10月1日に、4回目として、ファイザー社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチンを接種した。もう3か月過ぎているのに5回目の接種券が届かない。5回目としてファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチンを接種したい。

A   BA.1対応型かBA.4-5対応型かに関わらず、現時点ではオミクロン株対応2価ワクチンは、一人一回に限られる接種で、接種した段階で接種終了となります。よって5回目の接種券はお送りしません。

 

Q8 1,2回目は、ファイザー社小児用(5歳から11歳用)ワクチンを接種した。その後12歳になったが、3回目も小児用ワクチンを接種するのか。それともオミクロン株対応2価ワクチンを接種するのか。

A  オミクロン株対応2価ワクチンは、成人用、小児用を問わず、初回接種(1・2回目接種)を完了した、12歳以上の方が接種可能です。質問の場合は、小児用ワクチンで初回接種を完了していますので、12歳になっている現時点では、3回目は小児用ワクチンではなく、オミクロン株対応2価ワクチンを接種します。

(令和4年12月14日更新)

関係法令が改正され、モデルナ社オミクロン株(BA.4-5)対応ワクチンの接種が開始されました。国立市においても、接種を開始します。また、モデルナ社オミクロン株対応ワクチンの接種対象者が、従来の「18歳以上」から「12歳以上」に引き下げされました。

(令和4年10月21日更新)

関係法令が改正され、接種間隔が従来の5ヵ月以降から3ヵ月以降に短縮されました。

(令和4年10月19日更新)

関係法令が改正され、令和4年10月13日から、ファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応ワクチンの接種が開始されました。国立市においても、以下のとおり接種を開始します。オミクロン株対応ワクチンは、種類(BA.1対応ワクチンもしくはBA.4-5対応ワクチン)に関わらず一人一回接種できます。

接種対象者について

オミクロン株(BA.1)対応ワクチンと同様に、初回接種(1回目・2回目接種)を完了した12歳以上の全ての方

接種間隔について

オミクロン株(BA.1)対応ワクチンと同様に、前回接種日から3か月後以降

(関係法令が改正され、接種間隔が従来の5ヵ月以降から3ヵ月以降に短縮されました。)

(注)他の予防接種する場合は、接種の間隔を13日以上あける必要があります。(ただし、インフルエンザの予防接種を除く。)

接種回数

一人1回接種できます。

接種開始日について

令和4年11月1日(火曜日)から

(集団接種(くにたち市民総合体育館)では、令和4年11月4日(金曜日)接種開始予定)

(注)国立市内の使用ワクチンのうちファイザー社は、令和4年10月31日(月曜日)までは、オミクロン株(BA.1)対応ワクチンを使用し、令和4年11月1日(火曜日)からオミクロン株(BA.4-5)対応ワクチンに切り替えて使用します。

また、モデルナ社については、令和4年12月17日(木曜日)からオミクロン株(BA.4-5)対応ワクチンに切り替えて使用します。

予約開始日

接種券が届き次第予約可能です。

接種券の発送について

3・4・5回目の接種券について、下記のスケジュールにしたがって順次郵送します。

以降は前回接種から2か月半を目途に郵送します。

なお、

(1)「オミクロン株(BA.1またはBA.4-5)対応ワクチン」

(2)「令和4年11月8日以降の3回目から5回目接種の武田社(ノババックス)ワクチン」

は、「令和4年秋開始接種」に位置付けられており、一人一回接種できます。

上記(1)または(2)のワクチンを接種した場合、現時点ではそこで接種完了となりますので、次の接種券はお送りしません。

(関係法令が改正され、接種間隔が従来の5ヵ月以降から3ヵ月以降に短縮されたことに伴い、スケジュールを前倒ししました。)

前回接種日

接種券到着予定日

令和4年5月31日まで 到着済み

6月1日〜7月24日

10月24日(月曜日)、10月25日(火曜日)
7月25日〜8月7日 10月26日(水曜日)
8月8日〜15日 10月28日(金曜日)
8月16日〜22日 11月4日(金曜日)
8月23日〜31日 11月9日(水曜日)
9月1日〜15日 11月18日(金曜日)
9月16日〜30日 12月7日(水曜日)

国立市内での使用ワクチン及び対象年齢について

○令和4年9月26日から令和4年10月31日まで

ファイザー社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン(12歳以上)

モデルナ社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン(18歳以上)

  ↓

○令和4年11月1日以降

ファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチン(12歳以上)

モデルナ社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン(18歳以上(令和4年12月14日以降は「12歳以上」))

○令和4年12月17日以降

ファイザー社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチン(12歳以上)

モデルナ社オミクロン株(BA.4-5)対応2価ワクチン(12歳以上)

 

接種ワクチンと接種券発送・予約フロー

●12歳以上の方について

接種の状況

 

接種券発送・予約

 

接種ワクチン

1・2回目未接種の方

以前に郵送済の1・2回目接種券で予約・接種できます。

従来株ワクチン

従来株ワクチンで2・3・4回目接種を完了し、オミクロン株対応2価ワクチン未接種の方

前回接種日から2ヵ月半後を目途に順次郵送しています。すでにお手元に接種券がある場合にはそのまま予約・接種できます。接種券を破棄・紛失した場合には、こちらから再発行手続きが可能です。

・オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン

・オミクロン株(BA.4/5)対応2価ワクチン

・武田社(ノババックス)ワクチン

オミクロン株(BA.1またはBA.4-5)対応2価ワクチンを接種された方

令和4年11月8日以降に、3から5回目として、武田社(ノババックス)ワクチンを接種された方

現時点では、接種完了です。今後については、情報が入り次第発信します。

 

市内接種場所

●集団接種会場:くにたち市民総合体育館(富士見台2-48-1)

●個別接種会場:こちらをご確認ください。

ワクチンの有効性について

・現時点の知見を踏まえた専門家による検討では、免疫を刺激する性質を比較した場合、従来株 と現在流行しているオミクロン株との差と比較すると、オミクロン株の中での種類(BA.1と BA.4-5)の差は大きくないことが示唆されています。

・オミクロン株対応ワクチンは、オミクロ ン株の種類(BA.1とBA.4-5)に関わらず、オミクロン株成分を含むことで、現在の流行状況 では従来型ワクチンを上回る効果が期待されています。

・オミクロン株と従来株の2種類の成分が含まれ ることで、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いことが期待されています。

ワクチンの安全性について

既に承認されている2価(従来株/BA.1)ワクチンから、安全性が大きく変わる可能性は低く、品質・有効性・安全性に重大な懸念はなく、承認して差し支えないと判断されました。

<海外における臨床試験>
本剤(従来株/オミクロン株BA.1)及び従来型ワクチンの追加接種後7日間における主な有害事象の発現割合は下記のとおりでした。


本剤(従来株/オミクロン株BA.4-5)の安全性については、先立って承認されていた2価ワクチン(従来株/オミクロン株BA.1)と同じ株系統を用いていることを踏まえ、安全性に影響を及ぼす可能性は低いと考えられています。

努力義務の適用について

オミクロン株(BA.1)対応ワクチンと同様に、努力義務(接種を受けるよう努めなければならない、という予防接種法の規定)が適用されます。

東京都の大規模接種会場について

東京都が実施する大規模接種会場では、ファイザー社オミクロン株(BA.4/5)対応2価ワクチンの接種を開始しています。詳細はこちらをご確認ください。

オミクロン株対応2価ワクチン接種の情報について

ファイザーオミクロン(BA.4 5)説明書(16歳以上用)(R4.10第2版)(PDF:821.4KB)

ファイザーオミクロン(BA.4 5)説明書(12歳から15歳用)(R4.10第2版)(PDF:1.2MB)

オミクロン株ワクチン接種のお知らせ(その1、厚労省)(PDF:668.1KB)

オミクロン株ワクチン接種のお知らせ(その2、厚労省)(PDF:619.5KB)

オミクロン株ワクチン接種のお知らせ(その3、厚労省)(PDF:691.6KB)

オミクロン株対応2価ワクチンについてのQ&A

オミクロン株対応ワクチンとは、どのようなワクチンですか。

A オミクロン株対応ワクチンは、mRNA(メッセンジャーRNA)ワクチンの一つで、従来株(新型コロナウイルス感染症発生時の株のこと。オリジナル株、起源株ともいいます。 )に由来する成分と、オミクロン株に由来する成分の両方を含む「2価ワクチン」です。従来のワクチン(従来株のみに由来する成分を含むワクチン)と比較して、オミクロン株に対する重症化・感染・発症予防効果がそれぞれ強いことが期待されています。詳細はこちら(厚生労働省ホームページ)をご確認ください。

 

Q BA.1対応型ワクチンとBA.4/5対応型ワクチンは、どちらのほうが効果がありますか。どちらを接種したほうがよいのですか。

A オミクロン株対応2価ワクチンは、BA.1対応型であっても、BA.4/5対応型であっても、従来の1価ワクチンを上回る効果と、今後の変異株にも有効である可能性が期待されています。対応するオミクロン株の種類にかかわらず、その時点で接種可能なオミクロン株対応2価ワクチンを接種するようお願いします。詳細はこちら(厚生労働省ホームページ)をご確認ください。

 

Q オミクロン株対応ワクチンは何回接種するのか。

A 1回です。過去の接種歴の違いにより、オミクロン株対応ワクチンの接種が3回目、4回目、5回目になる場 合がありますが、いずれの場合でも現時点ではオミクロン株対応ワクチンの接種は1回になります。

 

Q BA.1対応型ワクチンを接種した後は、BA.4/5対応型ワクチンを接種するのか。

A 現時点では、初回接種(1・2回目接種)完了者は、3回目接種以降はオミクロン株対応ワクチン (BA.1対応型又はBA.4-5対応型)を1回接種することとしています。その後のワクチン接種に ついては、今後、科学的知見等の収集に努める中で検討することになります。

 

オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチンの接種について

(令和4年10月17日更新)

国立市内の接種会場について、使用するワクチンのうち、ファイザー社オミクロン株(BA.1)対応ワクチンについて、令和4年10月31日(月曜日)に終了し、令和4年11月1日からは、ファイザー社オミクロン株(BA.4/5)対応ワクチンに切り替わります。なお、モデルナ社については、11月以降も引き続きオミクロン株(BA.1)対応ワクチンを使用します。

(令和4年9月14日更新)

令和4年9月14日に開催された第37回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会での諮問を経て、新型コロナウイルスのオミクロン株に対応したワクチンを使用した接種が開始されます。国立市においても以下のとおり接種を開始します。

なお、令和4年9月14日時点の情報です。今後の検討状況等により変更になる可能性がございますのでご注意ください。

接種対象者について

初回接種(1回目・2回目接種)を完了した12歳以上の全ての方

○4回目接種の対象者について

(従前)3回目接種を完了した60歳以上の方、18から59歳のうち基礎疾患をお持ちの方・医療従事者等・高齢者施設等従事者

(拡大後)3回目接種を完了した12歳以上の方

接種間隔

前回接種日から3ヵ月後以降(従来の5ヵ月から3ヵ月に短縮されました。)

接種回数

一人1回接種できます。

接種の開始時期について

令和4年9月26日(月曜日)

(注)すでに、9月26日以降の市内個別医療機関の接種予約をしている方のワクチンは、オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチンに切り替わります。

使用ワクチン及び対象年齢について

ファイザー社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン(12歳以上)

モデルナ社オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン(18歳以上)

ワクチンの有効性について

・従来型ワクチンを上回る重症化予防効果があることが期待できます。

・短い期間である可能性はあるものの、オミクロン株に対する感染予防効果や発症予防効果が期待できます。

・今後の変異株に対して有効である可能性がより高いことが期待されています。

ワクチンの安全性について

・臨床試験成績から、2価ワクチンの追加接種における安全性に重大な懸念は認め られていません。

・主な副反応としては注射部位疼痛、疲労及び頭痛が挙げられるが、ほとんどが軽度 又は中等度で回復性が認められています。

・2価ワクチンの追加接種に係る安全性プロファイルは従来型ワクチンの追加接種時と 概ね同様であり、現時点で重大な懸念は認められていません。

努力義務の適用について

努力義務(接種を受けるよう努めなければならない、という予防接種法の規定)が適用されます。

市内接種場所

●集団接種会場:くにたち市民総合体育館(富士見台2-48-1)

●個別接種会場:詳細はこちらをご確認ください。

接種券の発送・予約について

●3回目または4回目接種券をお持ちの方

以前に郵送済みの接種券にて予約・接種が可能です。予約方法についてはこちらをご確認ください。また、紛失された場合には、こちらから申請いただくと再発行可能です。

 

●3回接種済みで4回目接種券を申請していない12歳から59歳の方

下記スケジュールにて順次郵送します。

3回目接種日

4回目接種券到着予定日

〜令和4年5月15日まで

9月28日(水曜日)〜30日(金曜日)

5月16日〜31日

10月5日(水曜日)

上記以降のスケジュールは、下記4回接種済みの方と同様です。

接種券が届き次第予約可能です。予約方法についてはこちらをご確認ください。

 

●4回接種済みの方

前回接種日

接種券到着予定日

令和4年5月31日まで 到着済み

6月1日〜7月24日

10月24日(月曜日)、10月25日(火曜日)
7月25日〜8月7日 10月26日(水曜日)
8月8日〜15日 10月28日(金曜日)
8月16日〜22日 11月4日(金曜日)
8月23日〜31日 11月9日(水曜日)
9月1日〜15日 11月18日(金曜日)
9月16日〜30日 12月7日(水曜日)

 

接種ワクチンと接種券発送・予約フロー

●12歳以上の方について

接種の状況

 

接種券発送・予約

 

接種ワクチン

1・2回目未接種の方

以前に郵送済の1・2回目接種券で予約・接種できます。

従来型ワクチン

初回接種(1・2回目接種)を完了し、3、4または5回目未接種の方

前回接種日から2ヵ月半後を目途に順次郵送しています。すでにお手元に接種券がある場合にはそのまま予約・接種できます。

・オミクロン株(BA.1)対応2価ワクチン

・オミクロン株(BA.4/5)対応2価ワクチン

オミクロン株(BA.1またはBA.4/5)対応2価ワクチンを接種された方

現時点では、接種完了です。今後については、情報が入り次第発信します。

 

 

東京都の大規模接種会場について

東京都が実施する大規模接種についても、オミクロン株対応2価ワクチンについて実施する予定です。詳細はこちらをご確認ください。

 

 

 

 

 

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 対策担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(28番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:432、433)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。