対象の方に「認知症検診のお知らせ」を発送しました

更新日:令和2年9月11日

国立市では、認知症になってもご本人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で暮らすことができるよう、また、ご本人やそのご家族が認知症の初期段階から適切な支援が受けられる体制の構築を目指しています。

このたび、昭和16年4月2日から昭和21年4月1日生まれの市民の方で、介護保険の要支援・要介護の認定を受けていない方に『認知症検診のお知らせ』を発送しました。同封の『くにたち認知症ケアパス』2ページの「自分でできる認知症の気付きチェックリスト」の合計点が20点以上の方が検診の対象です。検診費用は無料です。

【認知症検診の対象となる方】

『認知症検診のお知らせ』が送付された方のうち、以下の1,2の両方に該当する方が対象です。

1.認知症の診断を受けていない方

2.『認知症検診のお知らせ』に同封された『くにたち認知症ケアパス』2ページの「自分でできる認知症の気付きチェックリスト」の合計点が20点以上の方

●認知症検診の対象となられる方は、国立市地域包括支援センター、地域窓口(北窓口・福祉会館窓口・泉窓口)、在宅療養相談窓口のいずれかにご相談ください。

【認知症検診の相談先】
名称 電話番号
国立市地域包括支援センター 042-576-2123
地域窓口 北窓口 042-573-4661
地域窓口 福祉会館窓口 042-580-1294
地域窓口 泉窓口 042-577-6888
在宅療養相談窓口 042-569-6213

 

認知症検診のお知らせ(PDF:187.8KB)

くにたち認知症ケアパス

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 地域包括ケア・在宅療養推進担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2123(直通)、042-576-2111(内線:153、169、185、187)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。