脳の元気度検診が始まります

更新日:令和4年9月20日

「からだ」の健康診断のように「脳」の検診を受けてみませんか。
ほかの病気と同様に、早めの気づきや対応が、その後の暮らしをより良くするために非常に大切です。

脳の元気度検診
内容 医師による認知機能などを確認する問診
期間 令和5年2月24日(金曜日)まで
対象

要支援・要介護認定者を除く令和4年度中に70歳から79歳になる市民(昭和18年4月2日から昭和28年4月1日生まれ)で、下記「くにたち認知症ケアパス」の2ページ目、「自分でできる認知症の気づきチェックリスト」の合計が20点以上の方

(注)今年度70歳と75歳に達する対象者には、検診のお知らせを郵送しています。

申込 問い合わせ先または下記相談窓口までお問い合わせください。
対象者には受診券等をお渡しし、検診実施医療機関についてご案内します。
相談窓口
名称 電話番号
国立市地域包括支援センター(市役所内) 042-576-2123
国立市地域包括支援センター 北窓口 042-573-4661
国立市地域包括支援センター 福祉会館窓口 042-580-1294
国立市地域包括支援センター 泉窓口 042-577-6888
在宅療養相談窓口 042-569-6213

くにたち認知症ケアパス(PDF:2.2MB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 地域包括ケア・在宅療養推進担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2123(直通)、042-576-2111(内線:153、169、185、187)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。