くにたち子どもサミット

更新日:令和3年11月22日

くにたち子どもサミットを開催します!

平和の日画像

 

- 子どもの権利条約「差別の禁止」ってなに?-
 

すべての子どもは、みんな平等で「差別をされない」という権利があることを
知っていますか。

国の違いや、男か女か、どんな意見を持っているかなど、さまざまな違いが
あっても認め合うことが大切です。

しかし、人は誰でも気づかないうちに、差別を「する側」にも「される側」にも
なってしまうことがあります。

みなさんのために、そして、未来の子どもたちの幸せのために、
ぜひみなさんの感じることを聞かせてください。

話したいことがある人、今は意見がない人、参加は誰でもOKです。
一緒に楽しくお話しませんか。

 

日時

12月19日(日曜日)  午後2時半から4時半まで(予定)

会場

国立市役所 3階第1・2会議室

対象

市内在住の小学生

定員

30名(申込先着順)

内容

子どもの権利について

身の回りにある「差別」について

なぜ「差別」は起こるのか

「差別」が起こらないためにはどうしたらよいか

持ち物

水筒、筆記用具

申し込み

11月22日(月曜日)より、

以下の児童・青少年係までお申し込みください。

第4回くにたち子どもサミットチラシ(PDF:248.1KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
子ども家庭部 児童青少年課 児童・青少年係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(18番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:195、198、324)
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。