子どものインフルエンザの予防接種費用を助成します

更新日:令和3年10月1日

子どものインフルエンザの予防接種費用を一部助成します

季節性インフルエンザは初冬から春先に流行のピークが見られます。予防接種を受けることで重篤な合併症や死亡率を低下させる効果が期待できます。

(注)国より、インフルエンザワクチンの供給について、今年度は新型コロナウイルスワクチン製造による資材不足の影響により、10月の供給が少なくなるものの、11月から12月中旬にかけて継続的に供給される見込みとの通知がありました。接種の際は、必ず事前に医療機関に在庫状況等をご確認(予約)ください。

(注)新型コロナウイルスワクチン予防接種を前後に受ける場合は、原則として13日以上の間隔を空ける必要がありますのでご注意ください。

対象

接種当日に、国立市に住民登録がある生後6か月以降の未就学のお子さま

実施期間

令和3年10月1日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

(注)下表の指定医療機関の診療時間内となります。

助成金額

接種1回あたり1,000円

(注)接種費用と助成金額の差額を医療機関の窓口でお支払いください。

(注)助成回数は2回までです。

受診方法

指定医療機関に申し込みのうえ、指定医療機関に備え付けてある予診票または以下の予診票(PDFデータ)を使用し、母子健康手帳、予防接種を受ける人の現住所が確認できる本人確認書類(健康保険証、乳児医療証)を必ず持参し、受診してください。

国立市子どものインフルエンザ予防接種予診票(PDF:224.2KB)

子どものインフルエンザ予防接種場所(市内の指定医療機関一覧)(PDF:59.5KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
子ども家庭部 子育て支援課 子ども保健・発達支援係


住所:186-0003 国立市富士見台3-16-5(保健センター内)
施設のページ
電話:042-574-3311
ファクス:042-574-3930
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。