生活のための日本語講座

更新日:令和3年4月5日

生活のための日本語講座

生活に必要な日本語を学びます。日本語のレベルに合わせて勉強できます。
市内に住んでいる小さな子どものいる方は、子どもをあずけて勉強できます。

くわしいことは公民館までお問い合わせください。
公民館 042-572-5141

せいかつのためのにほんごこうざ

せいかつにひつようなにほんごをまなびます。にほんごのれべるにあわせてべんきょうできます。
しないにすんでいるちいさなこどものいるかたは、こどもをあずけてべんきょうできます。

くわしいことは「こうみんかん」までおといあわせください。
こうみんかん 042-572-5141

Japanese classes for daily life

If you would like to join this program or for more information, please call Kominkan
or come to the office (2nd floor).
Kominkan 042-572-5141 For inquiries : Tuesday to Friday,9:00-17:00

在公民馆举办的日常日语讲座

想参加讲座或了解更多资讯,
请来电公民馆或前往公民馆办公室(2楼)

公民馆 042-572-5141 咨询电话:星期二ー星期五 9:00-17:00

생활을 위한 일본어 강좌

참가하시고 싶은 분, 자세한 내용을 알고 싶은 분은 공민관으로 전화를 하시거나, 2층 사무실로 오셔서 문의 바랍니다.

공민관 042-572-5141 문의:  화요일ー금요일 9:00-17:00

 

  • 場所(ばしょ) 公民館(こうみんかん)
  • 定員(ていいん) 各コースとも15人くらい(かく こーす とも15にん くらい)
  • 費用(ひよう) テキスト代  2,500円くらい(てきすとだい 2,500えん くらい)
  • 申込先(もうしこみさき) 公民館2階窓口で申込んでください。(こうみんかん2かい まどぐち で もうしこんでください)
    火曜日から金曜日 9:00から17:00(注)祝日をのぞく(かようび から きんようび 9:00から17:00 ちゅうい しゅくじつ を のぞく)

 

レベル(れべる) 対象・講師(たいしょう・こうし) 曜日・時間(ようび・じかん) 開始日(かいしび)
入門(にゅうもん) ひらがなが読める方(ひらがな が よめるかた)
講師 山本 誠子(こうし やまもと せいこ)

火曜日(かようび) 10:00から11:30

5月11日から
初級2(しょきゅう2) テキスト『みんなの日本語初級1』が終わった方(てきすと みんなの にほんご しょきゅういち が おわったかた)
講師 河村 双葉(こうし かわむら ふたば)

火曜日(かようび) 10:00から11:30

5月11日から
大人のための会話(夜)(おとなのためのかいわ(よる))

日常会話を学びたい方(にちじょうかいわ を まなびたいかた)
講師 大野 宏子、森 恵子他(こうし おおの ひろこ、もり けいこ ほか)

火曜日(かようび) 18:30から20:00 5月11日から
Starter(すたーたー) ひらがな から はじめます
講師 山田 雅世 (こうし  やまだ まさよ)
水曜日(すいようび) 10:00から11:30 5月12日から
初級1(しょきゅう1) ひらがなの読み書きができる方(ひらがな の よみかき が できるかた)
講師 高松 泰子(こうし たかまつ やすこ)
水曜日(すいようび) 10:00から11:30 5月12日から
入門(にゅうもん) ひらがなが読める方(ひらがな が よめるかた)
講師 森 恵子(こうし もり けいこ)
木曜日(もくようび) 10:00から11:30 5月13日から
初級2(しょきゅう2) 『みんなの日本語 初級2』の35課まで終わった方(みんなのにほんごしょきゅう2 の 35か が おわったかた)
講師 大野 宏子(こうし おおの ひろこ)

木曜日(もくようび) 10:00から11:30

5月13日から

(注)各曜日の午前の講座終了後と土曜日の午前10時から、ボランティアによる会話練習のサポートがあります。(かくようび の ごぜん の こうざしゅうりょうご と どようび の ごぜん10じ から、ぼらんてぃあ に よる かいわれんしゅう の さぽーとがあります。)

外国からきたみなさんのための にほんごサロン

(がいこく から きた みなさん の ため の にほんご さろん)

いま国立で生活している外国からきたみなさん、みんなで話しながら交流しませんか。(いま くにたちで せいかつしている がいこく からきた みなさん、みんなで はなしながら こうりゅう しませんか)


「ゴミってどうやって捨てればいいの?」、「子どもが学校からもらってくるお便りが読めない」、「生活の情報がほしい」「友達が欲しい!」など、悩みや疑問を話してみましょう。小さなお子さんがいる方は、ぜひ一緒に参加してください。

(「ごみって どうやって すてればいいの?」、「こども が がっこう から もらってくる おたより が よめない」、「せいかつ の じょうほう がほしい」「ともだち が ほしい!」など、なやみ や ぎもん を はなしてみましょう。ちいさな おこさん が いるかた は、ぜひ いっしょに さんか してください)

(注)サロンとは…交流の場、会話を楽しむ場を意味します。(こうりゅう の ば、かいわ を たのしむば を いみします)

とき 月1回  おおむね第3金曜日 10:00から12:00(つき1かい おおむね だい3きんようび)
ところ 公民館 3階講座室など(こうみんかん 3かい こうざしつ など)
申込・問合先(もうしこみ・といあわせ) 公民館(こうみんかん) 042-572-5141
協力(きょうりょく) KUNIBO(くにたち地域外国人のための防災連絡会)(くにたちちいきがいこくじんのためのぼうさいれんらくかい)

生活のための日本語講座の案内(せいかつのためのにほんごこうざのあんない)(PDF:2.8MB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。