地域の底力発展事業助成について

更新日:令和3年3月9日

【自治会・町内会向け】「令和3年度東京都地域の底力発展事業助成」申請事業を募集します!

この事業は、地域の担い手である、町会・自治会の皆さんが行う地域の課題を解決するための取組を推進し、「地域力」の向上を図る事業に対して、東京都が助成を行うものです。

 

申請できる団体

都内に所在する町会・自治会

対象事業

(A)地域の課題解決のための取組
(B)(A)のうち、都が取り組む特定施策の推進につながる取組5区分
  B-1  防災・節電活動
  B-2  青少年健全育成活動
  B-3  高齢者等の見守り活動
         ・地域で孤立化しやすい高齢者や子育て世帯等の見守りに繋がる事業
  B-4  防犯活動
  B-5 
オリンピック・パラリンピック気運醸成活動(東京2020大会終了まで)
         ・オリンピックやパラリンピックへの理解促進、スポーツ普及啓発、国際交流など
 B-S   東京都が緊急に取り組むべき特定施策の推進につながる取組
         ・多文化共生づくり(異文化交流・国際交流イベントなど)
         ・デジタル活用支援(地域におけるデジタルデバイド対策につながる事業)

(C)複数の単一町会・自治会が共同して実施する地域の課題解決のための取組
(D)単一町会・自治会が他の地域団体と連携して実施する地域の課題解決のための取組

助成限度額

対象事業(A)(B) 単一町会・自治会は20万円、地区連は100万円、都町連・町自連 は200万円
対象事業(C) 単一町会・自治会(共同)50万円
対象事業(D) 単一町会・自治会(連携)30万円

募集期間・交付決定時期

【第1回】

受付期間:2021年3月1日(月曜日)から3月8日(月曜日)
原本提出締切り:3月12日(金曜日)午後5時(必着)
申請できる事業の実施時期:4月1日以降に実施する事業

【第2回】

受付期間:2021年4月1日(木曜日)から5月14日(金曜日)
原本提出締切り:5月28日(金曜日)午後5時(必着)
申請できる事業の実施時期:7月10日以降に実施する事業

【第3回】

受付期間:2021年6月1日(火曜日)から8月13日(金曜日)
原本提出締切り:8月31日(火曜日)午後5時(必着)
申請できる事業の実施時期:10月10日以降に実施する事業

【第4回】

受付期間:2021年9月1日(水曜日)から10月22日(金曜日)
原本提出締切り:11月5日(金曜日)午後5時(必着)
申請できる事業の実施時期:12月10日以降に実施する事業

 

  • 申請書類の案を作成し、必ず受付期間中に提出した上で事前相談を行ってください。
    事前相談の完了後、締切りまでに原本を提出していただきます。
  • 電話での連絡だけでは事前相談となりませんので、ご注意ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、事業の実施にあたっては、下記「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドブック」を参考としていただくようお願いいたします。

【参考資料】東京都感染拡大防止ガイドブック (PDF:2.2MB)
 

国立市役所まちの振興課にてガイドラインを配布しております。
 

事業の詳細は下記ホームページをご覧ください。
内容についてのお問い合わせは、東京
都生活文化局都民生活部地域活動推進課まで。

 

 

東京都 地域の底力発展事業助成

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 まちの振興課 コミュニティ・市民連携係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(21番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:176、191、193)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。