無許可の回収業者にご注意ください

更新日:令和3年3月11日

無許可の回収業者にご注意ください

家庭から出たごみの処理を業として行うためには、市の一般廃棄物処理業の許可が必要です。産業廃棄物処理業の許可や古物商の許可では家庭から出たごみの処理を行うことはできません。
無許可の回収業者にごみの処理を依頼したことで、ごみが不法投棄された事例や高額な処理料金を請求される事例が報告されています。
ごみは市のルールに従って処分してください。

粗大ごみの出し方

エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機(家電4品目)の出し方

一度に大量のごみを処分するなど

無許可の回収業者を利用しないでください(環境省)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム