生ごみは水をよく切ってから出しましょう

更新日:令和3年3月11日

生ごみは水をよく切ってから出しましょう

生ごみは約80パーセントが水分です。生ごみの水をよく切ることで、生ごみを焼却する際の効率が良くなるとともに、悪臭の防止やごみの減量にもつながります。
生ごみは水切りネットなどで水をよく切ってから出しましょう。

また、「買いすぎない」「作りすぎない」「食べ残さない」の「3ない運動」へのご協力お願いします。

(イラスト)ネットで水切り

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム