日の出町にある二ツ塚廃棄物広域処分場について

更新日:令和元年12月20日

日の出町にある二ツ塚廃棄物広域処分場について

最終処分地をかかえる日の出町に感謝の気持ちを

二つ塚処分場の写真。

国立市の可燃ごみについては、稲城市にある多摩川衛生組合でごみを焼却し、ごみ焼却灰(飛灰固化物)を日の出町の皆様のご理解のもと、二ツ塚処分場に搬入しております。この焼却灰をセメントの原料としてリサイクルすることで、埋め立てるごみの量を大幅に削減し、二ツ塚処分場の使用期間を延ばしています。
多摩地域の人々の生活を維持するためにやむなしとして最終処分場を受け入れてくださっている町の人々を鑑みて、近くを訪れた際には、日の出町を知っていただくため、つるつる温泉、小さな蔵の資料館、日の出山荘日米首脳会談記念館、観光施設等に立ち寄りたいものです。

ごみの処理についてご理解を深めていただくために、ごみ減量課では日の出町の最終処分場をはじめとする関係施設への施設見学会を行っています。
参加人数によって市の借上げのバスがご利用できる場合もあります。また最終処分場の見学とあわせてつるつる温泉に行く場合には、入館料の助成も行っておりますので、ご希望がありましたらお気軽にご相談ください。

 

(写真)二ツ塚廃棄物広域処分場の施設全景

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム