関連施設

更新日:平成28年7月1日

環境センター

環境センターは、市が収集した不燃ごみやビン・ペットボトル・カンの選別作業などを行う中間処理施設です。

粗大ごみや臨時ごみの持ち込みの受付(月曜日から金曜日の午前9時から12時、午後1時から4時)なども行っています。(収集の申し込みは市役所清掃係窓口に直接又は電話でお申し込みください。)

環境センター

環境センター関連情報

粗大ごみについて

家庭ごみの出し方

清掃分室

清掃分室では、粗大ごみや臨時ごみ、せん定枝葉、落葉の収集、道路清掃などを行っています。
(粗大ごみ・臨時ごみ・せん定枝葉、落葉の収集の受付は清掃係にお願いします。)

清掃分室関連情報

せん定枝・落葉・草の出し方

リサイクルセンター

リサイクルセンター関連情報

リサイクル自転車・リサイクル家具の販売

クリーンセンター多摩川

クリーンセンター多摩川は稲城市にある廃棄物中間処理施設です。国立市、稲城市、狛江市、府中市の4市で構成する多摩川衛生組合が運営しています。
国立市が収集する可燃ごみはここで焼却されます。
焼却残渣(主灰)はこの施設で溶融スラグという建設・土木資材にリサイクルされます。
飛灰は日の出町にある二ツ塚最終処分場に運ばれ、エコセメントとしてリサイクルされます。

クリーンセンター多摩川(多摩川衛生組合)のページ (外部リンク)

二ツ塚最終処分場

二ツ塚最終処分場は日の出町にある廃棄物最終処分場です。国立市を含む25市1町で構成する東京たま広域資源循環組合が運営しています。
国立市が収集しリサイクルしきれない不燃ごみなどの廃棄物はここに埋め立てられます。(平成22年度以降国立市が収集した廃棄物はリサイクル等により二ツ塚最終処分場への埋め立ては行っていません。)
またクリーンセンター多摩川で焼却した後に残った飛灰はこちらに運ばれ、従来は埋め立てを行っていましたが、平成18年度から始まったエコセメント化事業によって、現在は建設資材などにリサイクルされています。。

二ツ塚最終処分場(東京たま広域資源循環組合) (外部リンク)

日の出町にある二ツ塚廃棄物広域処分場について

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム