国立市立学校給食センター整備運営事業に関する令和3年度予算措置について

更新日:令和3年6月15日

国立市立学校給食センター整備運営事業に関する令和3年度予算措置について誤りがありましたので下記のとおりお知らせします。

令和3年度に行った一連の事業者選定の行為について、法令上必要な予算への債務負担行為を計上しておりませんでした

・令和3年度の入札に関して法令の要件を欠いた状態であるため、現在、仮契約の手続きを停止し、令和3年度一般会計補正予算(第2号)案で債務負担行為を追加計上しています

詳細について

国立市では、令和5年度2学期から新しい給食センターを稼働させるため準備を進めてまいりましたが、令和3年度に行った一連の事業者選定の行為につきまして、予算の担保がない中で実施しておりました。これにより、事業者選定の行為が法令上、必要な要件を欠いた手続きとなっており、これらを法令に従ったものとするため、「令和3年度一般会計補正予算(第2号)案」に、本事業に関する債務負担行為を追加しております。
市民の皆様方には、多大なるご不安、ご心配をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。
児童生徒に安全でよりおいしい給食を提供するため、今後も引き続き令和5年度2学期の新しい給食センターの稼働に向けて取り組みを進めてまいります。

 

これまでの経過

令和2年3月

「新学校給食センター整備事業方針」の策定
→PFI手法による整備を方針決定

令和2年9月

債務負担行為を計上した令和2年度一般会計補正予算(第7号)案の市議会の議決(令和20年度まで)

令和2年9月

 国立市立学校給食センター整備運営事業を特定事業として選定

→PFI手法による整備を決定

令和2年10月

国立市立学校給食センター整備運営事業の入札公告

令和3年3月

令和3年度当初予算案に債務負担行為が未計上

(令和20年度まで)

令和3年4月

国立市立学校給食センター整備運営事業の入札手続き

(事業者選定)

(注)令和3年度当初予算に債務負担行為の設定をしていなかったため、現在は法令上、必要な手続きを欠いた状況

令和3年6月 仮契約の手続きを停止し、「令和3年度一般会計補正予算(第2号)案」に債務負担行為を計上

 

今後の予定

本事業に関する債務負担行為を含む予算案について議決をいただいた場合は、仮契約を行う予定です。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 教育総務課 教育施設担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(41番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:325)
ファクス:042-576-3277
お問い合わせフォーム