サンタ・セシリア・ベルクワイア クリスマス ハンドベル コンサート

更新日:令和3年12月15日

開催期間:12月19日(日曜日)午後7時ごろから

会場:広間

イベントタイトル:サンタ・セシリア・ベルクワイア  クリスマス ハンドベル コンサート

 

 

 

旧国立駅舎ともなじみの深い、

国立音楽大学および同付属高等学校の卒業生から構成されるメンバーから成る「サンタ・セシリア・ベルクワイア」によるクリスマスコンサート。

17世紀にイギリスの教会で生まれたハンドベル。

正式にはイングリッシュベルと言い、”天使の歌声”とも呼ばれる荘厳で上品な響きが特徴の楽器です。

国立駅開業当初の”国立音楽村”構想から約100年、誰もが音楽を楽しみ、ともに響きあう、そんな機会をこのクリスマスの旧国立駅舎内で提供します。

 

■日時

2021年12月19日(日曜日)午後7時頃から(午後8時前まで)

 

■場所

旧国立駅舎 広間内

 

■参加方法

事前予約不要、入場無料

 

■演奏予定

ジングルベル

見上げてごらん夜の星を

あわてんぼうのサンタクロース

アメージング・グレイス

サンタが街にやってくる

グノーのアベマリア

クリスマスメドレー

花は咲く

ホワイトクリスマス

 

■出演

サンタ・セシリア・ベルクワイア 15名

 

主催・問い合わせ)サンタ・セシリア・ベルクワイア(担当:コウケツ mari@mmplanning-k.jp

 

 

 

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
旧国立駅舎
住所:186-0002 国立市東1-1-69
お問い合わせフォーム