用途地域等に関する指定方針及び指定基準

更新日:令和3年2月15日

国立市用途地域等に関する指定方針及び指定基準について

   国立市の用途地域等に関する指定方針及び指定基準は、用途地域に関する都市計画決定権者が東京都から市へ権限移譲(平成24年4月)されたことに合わせて策定したものです。
   昨今、東京都では、「都市づくりのグランドデザイン」の策定(平成29年9月)や「都市計画区域マスタープラン」の改定(令和3年3月決定予定)に着手するとともに、国における田園住居地域の創設(平成29年5月)などを踏まえ、「東京都用途地域等に関する指定方針及び指定基準」の改定(令和元年10月)をおこなっています。
   一方、国立市では、『第五期基本構想』に掲げる目標「学び挑戦し続けるまち」「ともに歩み続けるまち」「培い育み続けるまち」「文教都市くにたち」を実現するため、“ひとにやさしいまちづくり”を基本理念として、都市計画マスタープランの第2次改訂(平成30年6月)をおこないました。
   このような経緯や情勢の変化を受け、都市づくりを進めていくために市の用途地域等に関する指定方針及び指定基準の改定をしましたのでお知らせします。
 

      改定概要
        (1) 東京都の指定方針・指定基準との整合化
        (2) 田園住居地域の創設に伴う指定基準の設定
        (3) 都市計画マスタープランの第2次改訂に伴う改正

 

国立市用途地域等指定方針及び指定基準(令和3年2月)(PDF:407.1KB)

新旧対照表(PDF:510.5KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
都市整備部 都市計画課 都市計画係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(50番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:361)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。