「くにたち まちのオープンキャンパス2020」参加団体募集について(1月24日エントリー締め切り)

更新日:令和2年9月25日

旧国立駅舎開業に伴うまち開きイベント「くにたち まちのオープンキャンパス2020」参加団体募集について

市では「旧国立駅舎」が”まちの魅力発信&交流拠点”となって来春開業することを記念し、市内全域の市民参画によるまち開きイベント「くにたち まちのオープンキャンパス」を開催します。

現在、市内(一部近隣市含む)で”まちの交流拠点”としてすでに活動に取り組む市民団体・プロジェクト、事業者様等の参加を期待し、2回にわたり説明会を開催し、40を超える団体様にご参加いただきました。追加の募集、エントリーの希望等に関しては、下部の必要事項を添えてメールにてお問い合わせください。

なお、令和2年1月24日(金曜日)を参加希望エントリーの締め切りとします。

イベント概要

「理想的な学園都市=国立大学町」の象徴であった旧駅舎再築に合わせ、”くにたちのまちをまるごとキャンパス”に見立て、市内に点在する「まちの交流拠点」を期間限定で一斉に「教室」として開く、まち開きイベントです。

イベントを通じ、旧駅舎開業の祝祭感を全域に広げ、まちへの回遊を生み出すとともに、市内の「まちの交流拠点」資源を”オープンキャンパスMAP(仮称)”としてまとめ、3月中に市内全域に配布予定です。

「まちの交流拠点」と想定するものは、多様なイベントを開催するショップ、多世代交流の居場所、コミュニティガーデンや、ワークショップ拠点など、市の魅力の一面を生み出している場所のことです。

開催期間

令和2年4月4日(土曜日)から5月6日(水曜日・振替休日)の33日間(予定)

(注)各拠点により異なります。

開催場所

「まちの交流拠点」ごとに「〇〇の教室」(下記企画例参照)をオープン

「教室」の企画例

まちの茶の間の教室/本とまちの教室/くにたち野菜の教室/つながるカフェの教室/まちづくらーの教室/田んぼの教室/子どもの居場所の教室/まちのコンシェルジュの教室/写真の教室/シェアするオフィスの教室/小商いの教室/放課後の教室など

お問い合わせ

国立駅周辺整備課 旧国立駅舎担当 ヒシヌマ

Mail: sec_kuniseibi@city.kunitachi.lg.jp

 

下記4点を明記のうえメールでご相談ください。

詳細は以下の「オープンキャンパス:公募ガイドライン」を参照ください。

(1)お名前(ふりがな)

(2)団体名・プロジェクト名・事業者名

(3)活動概要と場所

(4)メールアドレス

オープンキャンパス:公募ガイドライン(PDF:319.5KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
都市整備部 国立駅周辺整備課 国立駅周辺整備担当


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(54番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:382、383)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。