中身が入ったスプレー缶やライターはどのように出せばよいですか?

更新日:令和3年3月17日

中身が入ったスプレー缶やライターはどのように出せばよいですか?

中身を使い切ってから、危険物として出してください。(スプレー缶には穴を開けないでください。)
スプレー缶やライターの中身の出し方については、メーカーや販売元にお問い合わせいただくか、以下のリンクをご覧ください。

社団法人日本エアゾール協会 エアゾール缶の正しいごみへの出し方

一般社団法人日本喫煙具協会 ライター・ガスボンベの正しい捨て方

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 ごみ減量課 清掃係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(17番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2119(直通)、042-576-2111(内線:141、142、143、149)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム