第52回一橋祭

更新日:令和3年11月11日

今年は11月19日(金曜日)から21日(日曜日)の3日間で開催します!

一橋大学国立キャンパスで、毎年11月下旬に全学を挙げて開かれる、秋の学園祭が一橋祭(いっきょうさい)です。

第52回一橋祭は、11月19日(金曜日)から21日(日曜日)の3日間にわたって、感染対策に十分留意しながら開催する予定です。withコロナの時代に合わせた新しい一橋祭を皆さまにお楽しみいただけますと幸いです。

主催・問い合わせ:一橋大学  一橋祭運営委員会

 

今年度の一橋祭は、COVID-19(新型コロナウイルス)感染症対策のため、一般の方のキャンパスの入構はお断りさせていただき、昨年度同様、オンライン配信での開催となります。

開催期間中は、生配信や動画、バーチャル空間など、オンラインでのコンテンツを通じて、一橋生の活動をご覧いただけます。

本年度のテーマは、「暗闇のさきに、一つ星」です。新型コロナウイルスという未曽有のウイルスがもたらした長く暗い日常から飛び出し、活気溢れる夢のような非日常の3日間をお届けします。

下記内部リンクより一橋祭公式WEBを通じてご参加ください。

一橋祭公式WEB

〇第52回一橋祭 開催期間

・11月19日(金曜日)10時から17時

・11月20日(土曜日)10時から17時

・11月21日(日曜日)10時から16時

旧国立駅舎でリアルイベントも同時開催!

また、旧国立駅舎にてリアルイベントとして「一橋祭プレゼンツ くにたち秋の芸術祭」と題し、一橋生の演奏や作品を「聴く・見る・体験する」企画を実施します。

一橋生や学内団体の活動を身近に感じられる作品展示や、学内音楽団体による生演奏も予定しております。また、旧国立駅舎内に置かれている一橋祭の展示物を巡るクイズラリーも実施いたします。クイズにお答えいただいた方には景品をプレゼントします。ぜひご参加ください。

旧国立駅舎企画「一橋祭プレゼンツ くにたち秋の芸術祭」の詳細については、下記内部リンクより特設ページにてご確認ください。

旧国立駅舎企画「一橋祭プレゼンツ くにたち秋の芸術祭」

〇旧国立駅舎企画「一橋祭プレゼンツ くにたち秋の芸術祭」 開催期間

・11月19日(金曜日)10時から19時

・11月20日(土曜日)10時から19時

・11月21日(日曜日)10時から16時

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 まちの振興課 商工観光係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所1階(21番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:347、348)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム