一定回数以上の「生活援助が中心である指定訪問介護」を位置づけた居宅サービス計画の届出について

更新日:令和元年6月20日

一定回数以上の「生活援助」を位置づけたケアプランの届出「送り状」ひな型(PDF:63.2KB)

申請書 詳細
用途 介護支援専門員が、居宅サービス計画に厚生労働大臣が定める回数以上の「生活援助が中心である指定訪問介護」を位置付けた場合に、当該居宅サービス計画を市に届け出るための書類です。
受付時間 午前8時30分から午後5時
提出先 個人情報保護のため、提出は郵送または直接来庁にてお願いします。
受付窓口 市役所1階高齢者支援課介護保険係

一定回数以上の「生活援助が中心である指定訪問介護」を位置づけた居宅サービス計画について(PDF:109.4KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
健康福祉部 高齢者支援課 介護保険係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(2番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2122(直通)、042-576-2111(内線159、166)
ファクス:042-580-4210
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。