新型コロナウイルス感染症に関するQ&A(質問と回答)(11月4日時点)

更新日:令和2年11月4日

市民の方や市議会から受け付けた質問などについて回答しています。
以下に掲載の各A.の回答については、今後、状況等により変更となる場合がありますので、ご了承ください。
 

10万円の給付金がもらえる制度があると聞いたのですが?

市では、現時点で総務省からの通知等とともに、準備を進めています。具体的な手続きについては随時市報や市ホームページでお知らせします。

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、1人あたり10万円を支給する「特別定額給付金」について、総務省のコールセンターが開設されましたので、ご案内いたします。

市役所特別定額給付金担当

連絡先 042-505-6200

対応時間 午前9時から午後4時まで(土曜・日曜日・祝日を除く)

総務省コールセンター

連絡先 03-5638-5855

対応時間 午前9時から午後6時30分まで(土曜・日曜日・祝日を除く)


詳細は以下のリンクをご確認ください。

特別定額給付金(1人あたり10万円)の受付は終了しました

総務省ホームページ「特別定額給付金」(外部リンク)

特別定額給付金がDVや他の理由により世帯主から離れている人に確実に届くように早急に周知してほしい。

4月24日より、市ホームページにて特別定額給付金に関する周知を行っており、DV被害者等の方の手続き方法、必要書類などを掲載しております。また、市報5月20号において、給付金全般に関する情報を掲載予定です。

特別定額給付金について、配偶者以外の家族間の暴力などで避難している方に対しては個別支給されないのか。

5月1日付の総務省からの通知により、配偶者だけでなく親族等からの暴力を理由に避難している方にも対象が拡大され、申請に基づき、個別に給付金が受け取れることになりました。

感染者の情報を教えてもらえませんか?

感染者情報につきましては、東京都からの情報に基づき、感染者数を公表しています。その他の情報は市では把握していません。ご理解いただきますようお願いします。

感染が広がらないよう、どこでどんな活動をしている人物か調べて公表すべきではないのですか?

市は、感染が確認された方に関する詳細な情報は把握していません。保健所の調査で、感染が確認された方とその接触者については適切な対応がとられています。市として、感染拡大を防ぐためのこれ以上の調査も公表も現時点では予定していません。

保健所に聞けばもっと詳しいことがわかるのですか?

保健所も感染が確認された方の詳しい情報はお伝えしません。保健所は、東京都で増えている感染者やその接触者への対応、医療機関との連絡などに追われている状況です。お問い合わせは、どうか避けていただくようお願いします。

保育園や学童保育などの縮小は、感染者発生と関係があるのですか?

国の「緊急事態宣言」を受け、東京都からの保育提供についての規模縮小の要請を受けての対応です。

仕事の調整がつくまで、とりあえず登園(登所)させたいのですがよいですか?

国の「緊急事態宣言」を受け、東京都からの保育提供についての規模縮小の要請を受けての対応であることをご理解いただき、可能な限り家庭での保育をお願いします。ただし、両親ともに仕事を休むことが困難な家庭などは預かりを実施しますので、各園(所)にご相談ください。

保育園は休園等を行いますか?

保育園は、児童福祉施設であり、今般の国からの一斉休業要請の対象外施設となっていることから、現時点では一律の休園は考えていません。
ただし、今後、都内・市内で広域的に感染が拡大した場合や、園内で感染者が発生した場合には、休園となる可能性があります。

保育園は休園しないということですが、園内での感染が心配です。

保育園においては、感染拡大防止の観点からも家庭保育の要請をし、保育の規模の縮小を図っています。

感染拡大防止のため、保護者の皆さまに、園に入る際のアルコール消毒の徹底や、手洗い・咳エチケットのご協力をお願いしています。
また、業者などの関係者が園内に入る場合には、上記のお願いとともに検温をお願いするなど、対策を徹底しています。
お子さんについては、登園前の検温結果と健康状態を園に伝えていただき、園との連携を密にしていただいています。
発熱(37.5度以上)や呼吸器症状がみられる場合には、利用をお断りさせていただき、解熱後24時間が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは同様の取り扱いとしています。

今後も感染の状況を見定めつつ、国・都や保健所等と連携しながら適時適切な対応に努めます。

保育園のイベント(卒園式等)は実施するのですか?

公立保育園では、当面、園内での飲食を伴う行事(給食・おやつを除く)については取りやめることとしました。その他の行事についても、中止あるいは規模を縮小しての開催を検討しています。
私立保育園等についても、同様のお願いをしています。
なお、個別のイベントについては、それぞれの園にお問い合わせください。

市からの保育に関する明確な指示がなく、各自の知識に任されている部分が多い。各保育園の意見を集め、非常事態の保育の仕方を市として統一してほしい。

新型コロナウイルス感染症への各保育園の対応については、国立市のみの課題ではなく、全国的な課題でもあることから、国の「保育所における感染症対策ガイドライン」やその他の国の通知において具体的に示されており、市からも適宜通知について、各保育園にご案内しています。また、保護者の方向けの家庭保育を要請する通知において、保育園は感染予防対策を行っているものの常に感染のリスクを負っていることをお伝えしたうえで、市民の皆さまの命と健康を守るため、保育の規模の縮小が必要なことなどを強く訴えています。

幼稚園は休園等を行いますか?

幼稚園は、今般の国からの一斉休業要請の対象外施設となっていることから、現時点では市として一律の休園要請は考えていません。
ただし、各園の設置者(学校法人等)の判断により、休園等を行っている園はあります。
各園の休業期間等は、それぞれの園にお問い合わせください。

幼稚園のイベント(卒園式等)は実施するのですか?

各幼稚園等には、国立市主催イベントの実施可否判断の基準や、また、国・都の通知等を参考に判断するようにお願いしています。

幼稚園の休園に対する保護者への説明、状況について知りたい。

積極的に情報共有を行っていくとともに、保護者に混乱が生じないように、各園で保護者等に丁寧な説明を行うようお願いしています。

幼稚園休園に伴う保育(預かり保育も中止とのこと)をどのように担保しようと考えていますか?

幼稚園が休園となり、預かり保育も行っていない場合の対応については、関係部署と取りうる支援の検討を行っています。また、保護者より個別の相談があった場合については、関係部署で相談を受けたうえで、利用できる代替施設等について可能な限りご案内をしていきます。

学童保育所の入所要件を教えてください。

保護者が、就労・疾病(しっぺい)・しょうがい・介護・就学等の理由により、昼間家庭において、児童の適切な保育ができない場合を対象としています。
このうち、「就労」による場合とは、勤務日数が月14日以上、1日の勤務時間が5時間以上、勤務終了時間が午後2時30分以降である必要があります。また、介護・就学等も同様になります。

学童保育所の入所申請に必要な書類について教えてください。

  1. 学童保育所入所申込書
  2. 学童保育所入所申込書その⓶
  3. 要件確認に必要な書類(保護者1人につき1部ずつ必要です)
    → 在職証明書や自営就労状況等申立書、医師の診断書、身体障害者手帳等の写しなど
  4. 学童保育所育成料算定に必要な書類
    → 平成31年(2019年)1月1日現在国立市に住民登録をしている方は、課税課保有の公簿にて確認させていただきます。
    転入された方は、以前お住まいの市や県などの課税証明書等、課税標準額がわかるものをご提出ください。

1、2、3は、市ホームページからもダウンロードできます。
なお、在職証明書の準備に時間がかかる場合等については、児童青少年課児童・青少年係の窓口までご相談ください。

書類提出後、学童保育所にいつから入所できるかを教えてください。

上記の回答に示した申請書などの必要書類にて入所要件を満たしているか、審査を行います。その後、登所を希望される学童保育所において指導員と面談をしていただき、受け入れ環境が整い次第、入所が可能となります。

学童保育所ではどのような新型コロナウイルス感染防止対策を行っているのですか?

学童保育所では、毎日の検温とその報告を保護者の方にお願いするとともに、手洗い、うがいの励行(れいこう)、アルコール消毒の利用を指導しています。施設においては、換気を徹底しています。
発熱や咳などの症状がみられる場合には、登所を控えていただく場合もあります。
また、体調不良がみられる児童については、お迎えに来ていただくようにしています。

学童保育所の広さを確保するために、学校の余裕教室を利用できないのでしょうか?

学童保育所と教育委員会とで協議し、学校の余裕教室も活用しています。

学童保育所で給食は提供しないのですか?他市では臨時的に学校給食を提供しているところがあるとのことです。

学童保育所の長期休暇中の昼食については、保護者のご協力のもと、各ご家庭からお弁当を持参いただいています。

「放課後子ども教室(ほうかごキッズ)」は実施していますか?

「放課後子ども教室」は、学校の校庭などを利用した子どもの居場所活動ですが、濃厚接触、感染拡大を防止するという観点から校庭開放、学校開放も行われていませんので、年度内は休止としています。

土曜日・日曜日や、夜間における学校への緊急連絡はどのようにすればよいですか?

平日は午後4時45分から午後9時まで、土曜日・日曜日・祝日は、午前9時から午後9時まで各校の警備員が問い合わせを受け付けます。その後、学校の管理職等にご連絡の内容が伝わるようにします。

ファミリー・サポート・センターの協力会員を活用する予定はありますか?

国からも、ファミリー・サポート・センターなどの代替措置を検討するよう連絡があり、市もお子さんの預かりに関して、市民の皆さまからのご相談をお受けしたいと考えています。

市内在住の経済困窮の状況になっている高校生・大学生へどのような支援を考えているのか?

学生への支援策として、緊急小口資金貸付(社会福祉協議会にて少額の費用貸付)やフードバンクなどがあります。住居確保給付金についても要件に該当する場合があります。上記制度の利用相談や生活困窮全般の相談を福祉総合相談として行っています。また、大学の学生課等に制度等の広報も行っていきます。

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援とはどのような制度ですか?

厚生労働省では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合などに、その小学校等に通う子の保護者である労働者の休職に伴う所得の減少に対応するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、労働基準法の年次有給休暇とは別途、有給の休暇を取得させた企業に対する助成金を創設しています。

助成対象

以下の1、2の子の世話を行うことが必要となった労働者に対し、労働基準法上の年次有給休暇とは別途、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止策として、臨時休業した小学校等に通う子
  2. 風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれのある、小学校等に通う子
    (注)小学校等とは、小学校、義務教育学校(小学校課程のみ)、特別支援学校(高校まで)、放課後児童クラブ、幼稚園、保育所、認定こども園などをいいます。

支給額

休暇中に支払った賃金相当額(8,330円が日額上限。ただし、令和2年4月1日以降に取得した休暇については15,000円)
(注)大企業・中小企業ともに同額です。

適用日

令和2年2月27日から9月30日までの間に取得した有給の休暇

申請期間

令和2年12月28日まで

小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設します(厚生労働省ホームページ)

転校に関する問い合わせはどのようにすればよいですか?

通常期間と変わらず、教育委員会での手続きとあわせて、該当の学校へも転出入のご連絡をお願いします。

臨時休業になった際、学校に教員はいますか?

臨時休業になった際、教員は原則通常勤務となっています。緊急の御用件がある場合は、学校に問い合わせていただくことが可能です。面談等を予定している場合は、検温、手洗い、マスク着用などを行ったうえで、ご来校ください。

臨時休業になった際、子どもはどのように過ごせばよいですか?

人の集まる場所などへの外出を避け、基本的に自宅で過ごすようにしてください。また、家庭でオンライン学習等を行うことができるよう、各校から学習課題を示します。

学校の児童・生徒が感染した場合、どのような対応になりますか?

原則、当該校を2日から3日程度臨時休業とし、校内における消毒および保健所による濃厚接触者の特定がなされます。濃厚接触者は、PCR検査を受けることになります。

保護者や本人がPCR検査を受けることになった場合、どうすればよいですか?

速やかに学校にご連絡いただきますようお願いします。

絵本の読み聞かせなど、子ども対象の定例行事は実施していますか?

当面の間、絵本の読み聞かせなどの子ども向け行事や成人対象事業はすべて中止します。

検査はどこで受けられますか?

心配な症状がある場合は、かかりつけ医に電話でご相談ください。かかりつけ医のいない方は、国立市保健センターにご相談ください。

国立市保健センター 電話 042-572-6111

東京都発熱相談センターでは、24時間、土・日曜・祝日含む毎日、相談を受け付けています。

東京都発熱相談センター 電話 03-5320-4592

詳細は、下記リンク先をご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について

海外から入国したときにどのようなことが求められますか。

すべての国・地域から入国される方に、入国の目的や国籍に関わらず次のことが求められます。

  • 検疫所長が指定する場所(自宅など)で、入国の次の日から起算して14日間待機す る待機場所を確保すること
  • 到着する空港等から、その滞在場所まで公共交通機関を使用せずに移動する手段を 確保すること
  • 入国後に待機する滞在場所と、空港等から移動する手段を検疫所に登録すること

 加えて、入国した日の過去14日以内に「入国拒否対象地域(注)」に滞在歴のある方については、以下のことが求められます。

  • 新型コロナウイルスの検査を受けること
  • 検査結果が出るまで、原則、空港内のスペースまたは検疫所が指定した施設等で待機すること

(注)各国の状況に応じて変更があります。 詳細は、下記リンク先の厚生労働省ホームページをご確認ください。

水際対策の抜本的強化に関するQ&A(厚生労働省ホームページ)

市の非正規労働者が休業となる場合の補償は?

市の判断で休業となる場合については、労働基準法第26条に基づく休業手当の対象とします。

市内のスーパーやドラッグストアでは、レジに並ぶ線を設けるなど3密を避ける取り組みが行われています。

4月23日の都知事会見で、スーパーや商店街だけでなく都民に対しても3密解消の要請が行われたことから、各店舗の取り組みが一層強化されました。また100店舗を超える商店街を対象として、5月6日までの間、加盟店へ休業協力依頼などを行った商店会を対象として商店会に交付金を交付する制度の情報が東京都から寄せらました。市としては、今後も有益な情報を市内の商店会を提供し取り組みを強化していきます。

矢川上公園、その他の公園において、利用者が非常に多く、いわゆる密接、密集の状況が見受けられる状況です。

密接・密集の状況をつくらないよう市ホームページや看板等で注意を呼びかけるなど、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための周知活動を適宜行っており、今後も状況に応じて市民の方々への注意喚起に努めてまいります。

ステイホームで生じる生活騒音(人の声含む)等の対応について。

ステイホームにより生活騒音等の相談が増えています。本来、生活騒音(人の声等)は規制、指導対象にならないケースがほとんどですが、お困りの場合には現地を確認する等の対応を行っています。

市ホームページなどを見ることができない方や、しょうがいのある方などへはどのように対応するのですか?

市内の広報掲示板に、新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載し、周知していきます。
また、市内のご高齢者やしょうがいのある方などを支援している事業所や団体等に、情報周知の協力を依頼します。
しょうがいの特性に応じて、個別対応も検討していきます。

マスクやトイレットペーパーなどの買い占めをなんとかしてほしい。

国や都の情報を発信し、正しい情報を得ることと冷静な行動を呼びかけていきます。

新型コロナウイルスに関する悪質商法への注意喚起はしているのですか?

下記のページを開設しているほか、市報3月20日号(2面)でも周知する予定です。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。