新型コロナウイルス感染者(市職員)の発生について(令和2年12月17日)

更新日:令和2年12月17日

令和2年12月17日(木曜日)、市に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることを確認しましたので、以下のとおりお知らせいたします。

所属

政策経営部

勤務場所

市役所本庁舎2階

症状・経過

  • 12月9日(水曜日):体調に異常なし、通常どおり勤務
  • 12月10日(木曜日):発熱のため、自宅療養(継続中)
  • 12月17日(木曜日):医療機関より陽性判明

公衆衛生上の対策

  • 感染が確認された職員は、12月10日(木曜日)から出勤しておりません。また、業務内容上、市民との接触機会はありませんでした。
  • 多摩立川保健所による疫学調査の結果、市民及び職員の濃厚接触者はおりません。また、職場における感染予防対策及び消毒等の対応は徹底していることから、通常通りの勤務を継続してよい旨を確認しております。
  • 職員及び家族への人権尊重・個人情報保護にご理解とご協力をお願いいたします。

関連リンク

国立市内における新型コロナウイルス感染症発生状況

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 職員課 給与厚生係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(33番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:262)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム