(11月25日更新)学童保育所における新型コロナウイルス感染症情報

更新日:令和2年11月25日

【注意喚起】感染症対策へのご協力をお願いします

感染症対策に関する注意喚起ポスター

感染症対策に関する注意喚起ポスター(PDF:818KB)

11月に入ってコロナウイルスの感染が急速に拡大しています。

「家庭で」、「職場・外出先で」、「お店で」、徹底した感染症対策をお願いします。

また、保育園・学童保育所においては、引き続き、可能な範囲での家庭保育にご協力ください。

 

今後、感染状況が拡大した場合は、さらなる登園・登所の自粛や施設利用の制限をすることもありますので、その際にはご理解とご協力をお願いします。

 

【再掲】学童保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について(通知)

日頃より学童保育所での新型コロナウイルス感染症対策にご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。また、これまでにおける市の新型コロナウイルス感染症拡大予防対策にご協力いただき、重ねて御礼申し上げます。

 

11月に入って以降、新型コロナウイルス感染症罹患者数が都内をはじめ全国的に増加しております。

 

ついては、学童保育所関係者及び市立小学校関係者内において罹患者が発生した場合における対応について、改めて皆様にお伝えいたしたく、通知文について再度掲載させていただきます。

 

また、通知裏面にも記載しておりますが、以下の状況にあったときは、必ず所属学童保育所にご連絡いただきますよう、お願いいたします。

 

■学童保育所の登録児童、または保護者様をはじめ同居するご家族の方が

・濃厚接触者と判定されたとき

・PCR検査を受検したとき

 

なお、 対応にあたっては、 市(学童保育所)において、感染症拡大の予防を徹底するとともに、守秘義務を徹底し、感染された方の人権に配慮した対応を行ってまいります。
それぞれの場合の対応の詳細は別紙に記載しておりますので、併せてご参照下さい。

学童保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について(通知)(PDF:364.9KB)

(別紙)(PDF:161.6KB)

新型コロナウイルス感染症の発生による臨時閉所について

国立市立学校の教員(職員)1名が、新型コロナウイルスに係るPCR検査を受けた結果、「陽性」であることが判明したため、該当校においては、濃厚接触者が特定される10月18日(日曜日)までの期間における開校日を臨時休業することとなりました。

これに伴い、該当学童保育所も臨時閉所いたします。

 

【臨時閉所期間】 令和2年10月16日(金曜日)から17日(土曜日)(2日間)

 

(注)19日(月曜日)以降については、保健所及び教育委員会と協議の上、決定いたします。

 

なお、対応に当たっては、市において感染症拡大の予防を徹底するとともに、人権尊重・個人情報保護の観点から、人権に配慮した対応を行ってまいりますので、特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

 

国立市子ども家庭部児童青少年課児童・青少年係

042-576-2111(内線198)

学童保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について(通知)

日頃より学童保育所での新型コロナウイルス感染症対策にご理解、ご協力を賜り深く御礼申し上げます。


さて、東京都内において新型コロナウイルス感染症の陽性者が継続して発生していることから 、今後、登録児童 や 学童保育所職員等関係者、また所属する公立小学校の関係者において感染者が出た場合における対応を通知とおり整理させていただきましたので、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

また、通知裏面の表に該当する場合、感染拡大予防のため、速やかに在籍する学童保育所にご連絡を下さいますよう、ご協力をお願いいたします。

 

なお、 対応にあたっては、 市(学童保育所)において、感染症拡大の予防を徹底するとともに、守秘義務を徹底し、感染された方の人権に配慮した対応を行ってまいります。
それぞれの場合の対応の詳細は別紙に記載しておりますので、併せてご参照下さい。

学童保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について(通知)(PDF:168.9KB)

(別紙)(PDF:161.6KB)

9月以降の新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて

日頃より当市の保育行政にご理解、ご協力を賜り深く御礼申し上げます。

また、緊急事態宣言後におきましても、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、家庭保育にご協力いただき、重ねて御礼申し上げます。

報道されているとおり、東京都においても連日多数の感染者が出ているところです。市としても引き続き感染症拡大予防に努めてまいりますが、より一層の感染拡大防止のため9月以降も家庭保育のお願いを継続させていただきます。

 

○家庭保育のお願いの期間

当面の間

(注)終了の時期は改めて連絡いたします

 

○9月以降の学童保育育成料の取扱いについて

【本体育成料】【夜延長定期育成料】

引き続き利用日数に応じて日割り計算して減額する取扱いを継続いたします。

 

【延長一時育成料】

・・・引き続き夜延長定期育成料の減額に合わせ、一回あたりの金額を100円といたします。

・・・冬季休業期間までの間延長利用の設定がない事から、通常の取扱いに戻します。

 

減額の方法等詳細につきましては、5月27日付け「学童保育所の利用自粛に伴う育成料の減額について(通知)」にてお知らせした内容と同様です(通知は以下に掲載をしております)。

(注)口座引落し登録されている方は、本体育成料及び定期延長育成料金を、一度引き落とさせていただいた後、後日返金の手続きをご案内いたします。

 

(注)家庭保育のお願いについては、あくまでも協力のお願いとなります。産前産後休業中の方や在宅ワークの方についても一律に家庭保育をお願いするものではありませんので、ご家庭で保育できる環境にある場合について、可能な範囲でご協力をお願いいたします。

9月以降の新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて(PDF:308KB)

【5月27日付】学童保育所の利用自粛に伴う育成量の減額について(通知)(PDF:178KB)

7月以降の新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて

日頃より当市の保育行政にご理解、ご協力を賜り深く御礼申し上げます。

また、緊急事態宣言後におきましても、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、家庭保育にご協力いただき、重ねて御礼申し上げます。

 

6月25日時点におきまして、国立市内では1桁の感染者数となっておりますが、東京都においては連日、30名程度の感染者が出ており、感染経路不明の感染者も多い状況となっております。

また、電車等の公共交通機関で都内へ通勤される保護者も多くいることから、依然として感染のリスクが続いております。

 

このようなことから、国立市ではお子様を感染から守るため、家庭保育のお願いを継続させていただきます。終了の時期については、例年学童保育所の利用希望が高まる小学校の夏季休業期間を含む8月の末日までを目途といたします。

なお、家庭保育としていただいた場合、育成量については日割り計算して減額させていただく取り扱いを継続いたします。減額の方法等詳細につきましては、5月27日付け「学童保育所の利用自粛に伴う育成量の減額について(通知)」にてお知らせしたとおりです(7月、8月の朝延長保育の料金については、後日学童配信メールにてご連絡いたします)。当該通知は、以下に掲載しております。

 

家庭保育のお願いについては、あくまでも協力のお願いとなります。産前産後休業中の方や在宅ワークの方についても一律に家庭保育をお願いするものではありませんので、ご家庭で保育できる環境にある場合について、可能な範囲でご協力をお願いいたします。

 

また、「7月以降の新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて(通知)」の裏面に、前回もお知らせしました登所される際の注意事項を記載しましたので、改めてご確認をお願いいたします。

7月以降の新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて(通知)(PDF:196.8KB)

【5月27日付】学童保育所の利用自粛に伴う育成量の減額について(通知)(PDF:178KB)

新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて

令和2年5月27日付で市より発送しました「新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願い(通知)」について、掲載いたします。

なお、「学童利用予定表」については、5月25日付で掲載したものと同じ内容となりますので、既に提出された方におかれては、本件の再度の提出・連絡は不要です。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のための家庭保育のお願いについて(通知)(PDF:203.4KB)

6月学童利用予定表(5月27日版)(PDF:207.2KB)

学童保育所の利用自粛に伴う育成料の減額について

令和2年5月27日付で市より発送しました「学童保育所の利用自粛に伴う育成料の減額について(通知)」について、掲載いたします。

学童保育所の利用自粛に伴う育成料の減額について(通知)(PDF:178KB)

6月の学童保育の利用について

学童配信メールにて連絡させていただいた、「6月学童保育利用予定表」について掲載いたします。

 

また、学童配信メールの文面の一部を、併せて掲載いたします。

 

-----------------------------------------------------------

今後、学校再開時に、分散登校が実施されることとなっています。

 

分散登校の開始日、期間中の登校時間帯は、各学校よりお知らせされると思いますが、学童保育所では、分散登校の期間中、児童の送り出し、下校後の受け入れを実施します。それに伴い、お子さんを安全にお預かりするため、利用予定の確認をいたします。

以下の「6月学童保育利用予定表」を印刷し、各学童保育所への提出をお願いします。

なお、印刷できないご家庭に関しましては、所属される学童へ電話にてお知らせください。

また、分散登校期間中に学童保育所の利用予定がない場合は、提出の必要はありません。

6月学童利用予定表(PDF:141.7KB)

緊急事態宣言の期間延長に伴う規模縮小による学童保育の継続について

緊急事態宣言の期間延長を受け、市立小学校が臨時休業期間を5月31日(日曜日)まで延長することに伴う、規模縮小による学童保育の継続(5月11日(月曜日)から30日(土曜日))について、以下のとおりお知らせいたします。

通知文(5月7日送付)(PDF:218KB)

学童保育利用申請書(5月30日までの期間)(PDF:145KB)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う規模縮小による学童保育の継続について

新型コロナウイルス感染者発生に伴う規模縮小による学童保育の継続(5月7日(木曜日)から9日(土曜日))について、以下のとおりお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う規模縮小による学童保育の継続について(通知)(PDF:207.2KB)

学童保育利用申請書(PDF:139.4KB)

新型コロナウイルス流行に伴う規模縮小による学童保育の実施について

市内における新型コロナウイルス感染者発生に伴う規模縮小による学童保育の実施について、以下のとおりお知らせいたします。

新型コロナウイルス感染者発生に伴う規模縮小による学童保育の実施について(通知)(PDF:167.6KB)

家庭保育の届出書兼学童保育利用申請書(PDF:128.6KB)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
子ども家庭部 児童青少年課 児童・青少年係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(18番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:195、198、324)
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。