〈子ども・若者地域参加サポーター養成講座〉「校内居場所カフェの実践から学ぶ子ども・若者への関わり方」

更新日:令和3年9月5日

 NHK学園高等学共催事業 (オンライン受講可能)

 長引くコロナ禍により、貧困やひきこもりなど子ども・若者たちを取り巻く課題はますます深刻になっていると言われています。
 そのような中、若者支援として注目されているのが高校にある「校内居場所カフェ」です。学校の一室をカフェとして生徒に開放し、「家庭でも学校でもない第三の居場所」にしようとする取り組みです。今回は、校内居場所カフェの運営など若者支援を行うNPO法人パノラマの石井さんと小川さんにお話を伺います。いま改めて、地域で何ができるのか一緒に考えてみませんか。

第1回 講演会 「校内居場所カフェから考える、子ども・若者支援」

講 師 石井 正宏(NPO法人パノラマ代表理事)

と き 9月19日(日曜日)

第2回 座談会 「コロナ禍における国立市内の学校の現状」

講師
石井 正宏(NPO法人パノラマ代表理事)
市内スクールソーシャルワーカー(国立市教育委員会、NHK学園高等学校)

と き 11月14日(日曜日)

第3回 講演・振り返り会 「校内居場所カフェの現場から見た若者支援の実情」

講 師 小川 杏子(NPO法人パノラマ)

と き 11月27日(土曜日)

時 間 いずれも午前10時から12時
ところ いずれも公民館 地下ホール
定 員 会場受講:30名、オンライン受講:30名
((注)3回連続で参加できる方優先、申込先着順)
申 込 9月7日(火曜日)午前9時から16日(木曜日)午後5時
会場受講:公民館電話 (572)5141
オンライン受講:公民館メール sec_kominkan@city.kunitachi.lg.jp

〈オンライン受講を希望される方へ〉
(注)オンライン受講を申し込まれた方には、前日までに参加方法の詳細をメールいたします。申込みメールには以下の項目を明記してください。
件名:申込希望の講座名
本文:1氏名 2ふりがな 3住所 4電話番号
(注)当日、参加者側の環境による接続や音声の不備についての問い合わせには対応できませんのでご了承ください。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム