〈親子で遊ぼう・考えよう〉にじみ絵で身近なものを彩ろう

更新日:令和2年8月5日

講師 山田 修平(NPO法人東京学芸大こども未来研究所)

  水性マジックを水で、油性マジックを消毒液でにじませて自然に広がる色のにじみと混じり合いを楽しみながら、親子で表現を楽しみましょう。後半はにじみ絵でオリジナル布バッグを作ります。

時間 9月13日(日曜日) 午前10時から12時
場所 公民館 地下ホール
材料費 150円
(注)8月27日(木曜日)までに公民館でお支払いください
持ち物 ハンドタオル、飲み物、動きやすい服装、布バック(薄くて、安価な物)1人につき1枚
対象・定員 子ども(3歳以上から小学生)と保護者10組(申込先着順)
(注)1組につき2名(子どもと保護者1名ずつ)の参加になります。密集状態を避けるため、参加をしない方の見学はできません。
申し込み 8月11日(火曜日)午前9時から
問い合わせ先:公民館電話 042(572)5141

この講座は、さまざまな遊びをとおして子どもとふれあい、他の親子や異年齢の子どもたちとの交流を通して、大人として、保護者としてすべきことは何かを感じ取り、考えていく機会となるよう実施しています。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
教育委員会 公民館


住所:186-0004
国立市中1-15-1
施設のページ
電話:042-572-5141
お問い合わせフォーム