国立市職員募集(任期付職員)について

更新日:令和2年12月24日

国立市職員採用試験(特定任期付職員法務担当課長)について

採用区分

特定任期付職員

役職

法務担当課長

職務内容

  1. 職員からの法律相談への対応に関すること
  2. 法令関連の困難事案への助言及び現場対応への支援に関すること
  3. 訴訟、行政不服審査等への対応に関すること
  4. 職員の政策法務能力向上の推進に関すること

採用予定日

令和3年7月1日

採用予定人数

1人

任用期間

採用予定日から令和6年3月31日

受験資格

次の要件を共に満たす方

  1. 司法修習生の修習を終えていること。
  2. 法律に関する高度な専門知識を有するとともに、弁護士としての実務経験が3年以上あること。

注意事項

  • 外国籍の人も受験できます。ただし、本募集に係る表記(申し込み、試験、結果通知等)は、全て日本語によります。
  • 地方公務員法第16条(欠格条項)に該当する人は、受験できません。

募集要項等の配布

  1. 令和3年1月29日(金曜日)まで(午前8時30分から午後5時15分まで)国立市役所2階職員課にて配布
  2. 下記よりダウンロード

特定任期付職員法務担当課長募集要項(PDF:1.9MB)

募集受付等

募集受付(持参不可)

郵送のみ

令和3年1月29日(金曜日)まで(当日の消印有効)
(注)角形2号(A4サイズ)の封筒を使用し、書留により送付してください。

第一次選考概要

応募書類の記載内容により、専門性及び業績等を勘案して書類選考を行います。
2月中旬頃に結果を発表いたします。

第二次選考(予定)

個別面接を実施し、担当業務への適正等について判断します。
(2月下旬から3月上旬頃を予定。会場は第一次選考合格者に別途通知します。)

第三次選考(予定)

個別面接を実施し、担当業務への適正等について判断します。
(3月下旬頃を予定。会場は第二次選考合格者に別途通知します。)

第三次選考合格者に対し健康診断を実施します。

その他詳細につきましては、募集要項をご覧ください。

関連情報

国立市職員採用試験への応募を検討されている方へ(人・まち・仕事等について紹介しています)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 職員課 人事・人材育成係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(33番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:261)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。