都営住宅

更新日:平成28年10月11日

国立市でご案内している「都営住宅」には主に以下のような種類があり、選考は抽せん(ポイント方式を除く)で行われます。

住宅の種類

家族向(世帯向)

 申込日現在、都内に居住していて、親族と同居している方を対象とした住宅です。住宅に困っていることが条件で、原則として、持ち家のある方、公的な住宅にお住まいの方は申込むことができません。
 また、募集によっては優遇抽せん地区があり、該当する方は一般の申込者よりも当せん率が高くなります。

単身者向

 東京都内に3年以上居住している、60歳以上の単身の方を対象としています。申込みをされる方が60歳以上でない場合は、身体障害者手帳の交付を受けている、などの条件に該当することが必要になります。

シルバーピア

 65歳以上の一人暮らしの高齢者、または高齢者の二人世帯を対象としています。この住宅には、高齢者が地域社会の中で安心して自立した生活を送れるために、手すりや緊急通報装置等の設備が整っています。また、必要に応じて福祉サービスを提供する「高齢者在宅サービスセンター」が近接されており、緊急時の対応や安否の確認等を行う生活援助員(LSA)が配置されています。

家族向(ポイント方式)

 ひとり親世帯(母子・父子世帯)、高齢者世帯、心身しょうがい者世帯、多子世帯、そのほか、特に所得の低い一般世帯が対象になります。ポイント方式では抽せんは行われず、住宅に困っている度合いに応じて必要度の高い方から順に、申込地区ごとに募集戸数分の方が入居対象者となります。

定期使用住宅

 定期使用住宅とは、あらかじめ10年の入居期間が設定されており、10年に限り入居できる住宅です。
 したがって、この募集により入居される方は、10年を経過した後には住居を返還しなければなりません。

 

 以上のうち、家族向・シルバーピア住宅には「地元割当」(国立市にお住まいの方を対象に市が直接募集するもの)があります。なお、車いすを使用されている方は、「車いす使用者向住宅」にお申込みください。

 募集のご案内(申込書)は、市民課窓口および北市民プラザ・南市民プラザで配布します。

配布時間

  1. 市民課窓口…平日午前8時30分から午後5時まで
    (平日午後5時から午後10時までと土・日・祝日は市役所警備室前にて配布)
  2. 北市民プラザ…午前8時30分から午後7時まで(火曜日は午後5時まで)
  3. 南市民プラザ…午前8時30分から午後7時まで(火曜日は休館)
  • 申込期間・方法は、「広報東京都」、「市報くにたち」、新聞などでお知らせします。
  • 国立市には、市営住宅はありません。
  • 上記募集以外にも国立市では65歳以上の一人暮らしの方を対象に借り上げ住宅の提供、家賃助成などの各種制度があります。詳しくは高齢者支援課高齢者支援係にお問い合わせください。

住宅に関すること

年間予定

募集時期、募集対象世帯、または新築、あき家の別などは募集の年により異なる場合がありますので、東京都の広報や国立市の市報等でご確認ください。

都営住宅・都民住宅入居者募集

直接受付

「孤独死で発見が遅れた住宅」及び「自殺等があった住宅」について、下記の予定で募集を行っています。

募集時期(予定)

 7月中旬、10月中旬、1月中旬

  • 応募者多数の場合は抽せんになります。
  • 詳しくは、東京都住宅供給公社募集センターまでお問い合わせください。

東京都住宅供給公社 (外部リンク)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 市民課 市民係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(7番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:131、132)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム