生垣新設の補助金制度

更新日:平成28年7月1日

国立市では、健康で快適な生活環境を確保するため、市と市民が一体となって緑を保護し、緑化を推進しています。みなさんのお宅でも補助金制度を活用して、緑あふれる美しい街並みをつくる生け垣をつくってみませんか。

補助金の内容

  • ブロック塀などを生け垣にする場合:長さ1メートル当り1万3千円(限度39万円)
  • 生け垣を新設する場合:長さ1メートル当り8千円(限度額24万円)

補助金の対象となる生け垣とは

  1. 宅地が道路に面して生け垣をつくる。ただし、通り抜けている道路に限る。
  2. 生け垣と道路の間にフェンスなどが無いこと。
  3. 葉が互いに触れあう程度に植栽する。
  4. 植栽面の高さは道路面から40センチメートル程度とする。

補助金の申請をするときは

  1. 事前受付:事前に環境政策課花と緑と水の係にご連絡ください。
  2. 本申請:申請書、写真等の必要書類を添付のうえ申請する。
  3. 審査・補助決定:審査後、補助決定通知を送ります。
  4. 現地調査・支払:生け垣完成後、市担当者が現地を調査確認し、銀行などの口座振込みにより補助金が支払われます。

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
生活環境部 環境政策課 花と緑と水の係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 1階(16番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:137、138)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム