「くにっこ」の運賃

更新日:平成29年4月1日

【重要なお知らせ】平成29年4月1日始発から交通系ICカードに対応し、運賃改定を実施しました

平成29年4月1日(土曜日)始発より「くにっこ」運賃の支払いにPASMO(パスモ)/Suica(スイカ)などの交通系ICカードが使えるようになりました。

これに伴い平成26年4月の消費税率改定の際の3%上昇分の消費税を転嫁させていただき、以下の通り運賃を改定しました


大人1回乗車(現金・回数券) 180円
大人1回乗車(IC運賃) 175円
小児1回乗車(現金・回数券) 90円
小児1回乗車(IC運賃) 88円


・90円券25枚綴りの回数券を新たに2,000円で販売をはじめました。回数券で大人運賃を支払う際には2枚切り取ってお使い下さい。
・お手持ちの170円回数券は10円を足してご利用できます。
・東京都シルバーパスはこれまでどおり利用できます。
・身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳(写真付き)をお持ちの方はこれまでどおり半額で利用できます(現金の場合は10円単位に切り上げ)。

 

1回乗車現金大人180円、小児90円(小学生まで)です【平成29年4月1日運賃改定しました】

平成29年4月1日から運賃を改定しました。

交通系ICカードで乗車する際の運賃(IC運賃)は、大人1回175円、小児88円です。

しょうがいしゃ割引運賃は半額です。

90円券の回数券を発売しています。大人運賃の支払いには2枚切り取ってご利用ください。

東京都シルバーパスの提示で無償で乗車できます。

定期券はありません。 

回数券をご利用ください

90円券25枚(2,250円分)で2,000円の回数券と、90円券12枚10円券2枚(1,100円分)で1,000円の回数券を「くにっこ」車内、立川バス株式会社 上水営業所で販売しています。

(領収書が必要な場合は、立川バス上水営業所でお買い求めください)

 

また、回数券は、以下の通り払い戻すこともできます。

(1)払い戻しは立川バス株式会社立川駅北口案内所、上水営業所で対応します(市役所・市関連施設等、及び「くにっこ」車内での払い戻しはできません)。

(2)実際の払い戻し額の計算は以下の通りです。

払い戻し額=回数券販売額-使った券片額-手数料(一冊あたり210円)

例1:未使用の2,000円販売の90円回数券一冊を払い戻す場合
2,000-210=1,790円

例2:2,000円販売の90円回数券を3枚使ったものを払い戻す場合
2,000-90×3-210=1,520円

例3:1,000円販売の90円回数券を8枚使ったものを払い戻す場合
1,000-90×8-210=70円

例4:平成29年3月31日まで販売していた170円回数券(販売額2,000円)5枚使ったものを払い戻す場合
2,000-170×5-210=940円

回数券の払い戻しについては、立川バス株式会社 立川駅北口案内所(042-524-3138)、上水営業所(042-536-0243代表)にお問い合わせください(平成26年4月から、運行を委託している立川バス株式会社の回数券払い戻し手数料が変更となり、210円となりました)。

未就学児の運賃について

保護者、あるいは引率者1人につき、未就学児2人まで無料です。

引率者は小学生(小児)でも大丈夫です。

東京都シルバーパスご利用の方も、1人につき、未就学児2人まで無料です。

未就学児のみでのご利用の場合は小児運賃(90円)になります。

0歳児(乳児)は人数に関わらず無料です。

なお、上記は市内の路線バスと同様の扱いとなります。

身体障害者手帳・愛の手帳・精神障害者保健福祉手帳(写真付き)をお持ちの方

身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳(写真付き)をお持ちの方は、半額でご利用になれます。

この運賃割引については、乗車時に身体障害者手帳、愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳(写真付き)または民営バス乗車割引証を提示した方に限ります。民間バスの割引と同じ扱いになります。
上記以外の運賃割引はありません(例:東京都発行の「都営交通無料乗車券」「都営交通乗車証」などの無料パスは利用できません)。

身体障害者手帳または愛の手帳をお持ちの方が介護者付きで乗車される場合

「心身障害者民営バス乗車割引証(介護人付)」を乗車時にお示しいただくことで、身体障害者手帳または愛の手帳をお持ちの方が介護者付きで乗車される場合(介護対象者が第1種又は介護が必要と認められる場合。精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は対象外です)は、介護者の運賃が割引になります。 割引率5割(半額)です。

その他

「心身障害者民営バス乗車割引証」は、身体障害者(身体障害児)の方は、市役所のしょうがいしゃ支援課手当・給付係、知的障害者の方は東京都心身障害者福祉センター多摩支所で、知的障害児の方は立川児童相談所のそれぞれの窓口で受けられます。

民間バスの割引の詳細については、
立川バス株式会社 電話 042-524-3111
立川バス株式会社 電話 042-536-0243(上水営業所)

割引証の発行などはしょうがいしゃ支援課手当・給付係 電話042-576-2111 (内線161,162,179)

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
都市整備部 道路交通課 交通係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 3階(49番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:355、356)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム