令和2年国勢調査

更新日:令和2年9月9日

国勢調査にご協力をお願いします

令和2年10月1日(木曜日)を基準日に、国勢調査が全国一斉に実施されます。
国勢調査は、大正9年(1920年)の第1回調査以来、国の最も基本的で重要な統計調査として5年ごとに実施されており、令和2年(2020年)に100周年の節目を迎えることとなります。国勢調査は、日本の国と地域の人口とその構造、世帯の実態を明らかにし、さまざまな統計データを社会に提供してきました。

日本の今を知り、よりよい未来をつくるため、国勢調査への回答をお願いします。

調査の対象と調査の場所

住民票などの届出に関係なく、令和2年10月1日現在、ふだん住んでいる場所において世帯ごとに調査します。

調査事項

○世帯員について
        「男女の別」、「出生の年月」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など全15項目
○世帯について
        「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」の4項目

新型コロナウイルスの感染拡大防止に配慮した調査方法について

○調査書類の配布のため、国勢調査員が9月14日(月曜日)から各ご家庭を訪問しますが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、世帯の皆さまと調査員ができる限り対面しないよう、調査の趣旨等の説明は原則インターホン越しに行い、調査票等関連書類を郵便受けやドアポストなどに入れて配布します。

○対面での説明が必要な場合には、できる限り距離を保ちつつ、マスクやフェイスシールドを着用して簡潔に行わせていただきます。

調査の回答方法

○(パソコン、スマートフォン等)インターネットで回答する

9月14日(月曜日)から27日(日曜日)までに、調査員がすべての世帯を訪問し、調査書類を配布します。その中にインターネット回答利用ガイドがありますので、記載されている「ログインID」と「アクセスキー」を使用し、インターネットで回答をしてください。

インターネットにより回答いただいた世帯は、調査が終了となります。

なお、インターネットで回答できる期間は10月7日(水曜日)までですので、ご注意ください。

○調査票を郵送で提出する

調査員が配布する調査書類の中に、紙の調査票があります。調査票をご記入後、同時に配布される返信用封筒を使用し、郵送により提出することができます。

なお、郵送提出の送付先は「令和2年国勢調査 調査事務局(総務省統計局国勢統計課)」宛てとなり、郵送料金はかかりません。

○(インターネット回答または郵送回答が難しい場合)

調査員が配布する調査書類の中に、紙の調査票があります。調査票をご記入後、調査員に直接提出する場合は、調査票の回収日を調査員と調整してください(新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、極力、インターネット回答または郵送での回答にご協力ください)

かたり調査にご注意ください

○国勢調査では、金銭を要求することはありません。また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号などをお聞きすることもありません。

○国勢調査をよそおった不審な訪問者や、不審な電話・電子メールなどにご注意ください。不審に思った際には、回答しないで、速やかに市役所情報管理課文書法制係にご連絡ください。

お問い合わせ

○調査全般に対する問い合わせ、調査票の書き方などについて

総務省国勢調査コールセンター

0570-07-2020(IP電話の場合 03-6636-9607)

設置期間 10月31日(土曜日)まで

受付時間 午前8時から午後9時(土・日曜・祝日もご利用できます)

(注)ナビダイアル(0570番号)の通話料金は、固定電話の場合、全国一律に市内通話料金でご利用いただけます。携帯電話の場合、所定の通話料金となります。

○調査書類が足りない、調査員と連絡を取りたい場合などについて

国立市国勢調査コールセンター

042-575-7550

設置期間 9月10日(木曜日)から10月20日(火曜日)

受付時間 午前9時から午後5時(土・日曜・祝日もご利用できます)

(注)上記の期間以外は国立市情報管理課文書法制係まで

※「用語解説」内のリンクは、ウェブリオが運営する辞書サイトの解説ページ(別ウィンドウ)に移動します。

お問い合わせ
行政管理部 情報管理課 文書法制係


住所:186-8501 国立市富士見台2-47-1 国立市役所 2階(35番窓口)
市役所のご案内
電話:042-576-2111(内線:241、242)
ファクス:042-576-0264
お問い合わせフォーム